ふらっと風来坊

2024年1月31日 (水)

天気が下り坂、そろそろ引き返そう

天気は下り坂、雨模様の日が続いていくようだ。

道の駅南国風良里で車中泊、大きな駐車場が隣接して作られていた。
道の駅の駐車場には、ほとんど車中泊の車は見受けられない、新しい駐車場で止まっていた。

天気は快晴、行動32号線で北上してみる。

Kouti0130d9044

道に駅北側、多目的トイレ(道の駅 南国風良里)と駐車場


道の駅 大杉
こじんまりした道の駅、

Kouti0130d9055

東は側は川西側は山に挟まれている。


道の駅 大歩危
渓谷の淵にある、国道をさらに北に進むと小歩危、JR祖谷口駅がある。

Toku0130d9061

吉野川の渓谷が見える景観場所に建っていて、徳島県になる。


道の駅 たからだの里・さいた
香川県に入ったらすぐにある、長ーいトンネルを抜けて2Km程の所、広い駐車場、裏側に駐車場があり温泉施設も近くにある。

Kaga0130d9068

戸川ダムが隣接している、あったかくなるとココから太平洋までゆっくりするのもいいかもしれない。


道の駅 空の夢もみの木パーク
琴平町の手前、4-5Kmの所に道の駅がある、飛行機が展示されている。

Kaga0130d9089

道の駅 空の夢もみの木パーク


海鮮食堂 おくどさん イオンタウン宇多津店
ここのお魚さん、魚の煮つけも有り安くて美味しい、来てみたら。
アレ、アレ、アレ~!、人いないよ。

Kaga0130d9094

年中無休の上部に、無上の「お知らせ」

Kaga0130d9095

イオンタウン宇田津にある

急がずゆっくり、少しウロウロして南国から3時間ぐらいのドライブだった。


2024.01.30撮影

 

| | コメント (0)

2024年1月30日 (火)

須崎市、土佐市の南岸を行く

須崎市、土佐市の南海岸に「横浪黒潮ライン」が通っている、今回は内海側を行ったが、横浪黒潮ラインに比べれば道は狭い。

道の駅 かわうその里・すさき
こじんまりとした道の駅、高速側は高い壁、東西には小高い山があり風は少ないようだ。

Kouti0129d9012

道の駅 かわうその里・すさき
国道と自動車道に挟まれたところにある。


土佐黒潮牧場
半島に囲まれた内海にある、県道脇周囲を小高い山で囲まれた静かな所にある。

Kouti0129d9014

お馬さんものんびりと
馬が走っても余り砂埃が出ない、馬場の整備が行き届いているのだろう。

Kouti0129d9016

2重の湾に囲まれたようなところにある。


竜の浜パーキング
半島の東先端辺り、少し内向きのところにあり展望台もある、食事に丁度いいように、東屋や水道みあり、駐車場からも海が見える。

Kouti0129d9020

海岸の周囲には散策路。

Kouti0129d9029

横浪黒潮ライン脇に。
西に進んで行くと、帷子崎展望台、武市瑞山銅像がある。

 


土佐ぽかぽか温泉
高知ぽかぽか温泉と同系列だそうです、料金体系はこちらのほうが高い、設備も広い。

Kouti0128d9010

入り口
左側にコインランドリーがあった、高知ぽかぽか温泉も同じようにあった。

Kouti0129d9036

コインランドリー
洗濯、乾燥一体型なので、洗濯中にお風呂に入るのもいい。

Kouti0129d9041

国道から1Kmほど離れた所にある。


2024.01.29撮影

 

| | コメント (0)

2024年1月29日 (月)

土佐の日曜日は

道の駅やすの朝は、空には雨雲今にも雨が降りそうだった、少しだけポツリポツリと落ちてきた、10時頃には空も明るく太陽のお目覚め。

道の駅やす
道の駅のまえ(北側)には、土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線の夜須駅、南には広い砂浜、西側には広い公園がある。
何処に行っても人が多そう、ここはフラ~っと散策とうたた寝がいい。

Kouti0128d8991

西側、公園側の海岸、地平近くに青空が少しだけ見える。

Kouti0128d9000

東側、手結港方面の海岸、少し空が明るくなってきている。

Kouti0128d8999

道のやす
お店の前には結構な車、お弁当買って公園で昼食もいいかも、空には青空が返ってきそう。

Kouti0128d9006


高知ぽかぽか温泉
公園で昼寝の後は、お風呂で湯ったり、南国はあったかい。

Kouti0128d9008

ココも混んでそう、まあいっか!

Kouti0128d9010


2024.01.28撮影

 

| | コメント (0)

2024年1月28日 (日)

高知県南岸、ラメッセ室戸からやすへ!

道の駅キラメッセ室戸でお目覚め、朝から車大集合、子供たちの大会がどこかであるのだろう。

道の駅の朝は早い、少し海岸を散策して帰ると地元の人が農産物、惣菜をどんどん持ってくる。
お買い物の人も、大きな袋を下げて車にのって帰っていく、また新しい人がやって来る、土曜日曜は盛況だ。

放送では、海の駅とろむで何か行事が行われているのだろう呼びかけていた。

Kouti0127d8948

食遊 鯨の郷(道の駅キラメッセ室戸 レストラン)
ココも結構なお客様、以前来たときとは変わっている、昨年12月にリニューアルオープンしたそうだ。

Kouti0127d8939

昼前まで周囲散策、鯨館-鯨資料館見学していた、ぽけーーっと時間をすごすのもいい。


こまどり温泉

安芸市のこまどり温泉、国道から10Km程、以前も行ったががが結構時間がかかる。
季節限定の「入河内大根定食」があったので行ってみた、道を間違え西側の川沿いを北に上がって行ってしまいUターンして再度北上。

Kouti0127d8953

入河内大根定食 
お風呂と食事ゆったりした気分で、帰りもトンネルを通らず直進してまたUターン。

Kouti0127ip1974


大山岬の夕日

岬北側に浜千鳥公園がある、公園からの夕日、太陽は足摺岬に落ちていき削られ沈んで行く。

Kouti0127d8977

夕日が綺麗そうだったので大山岬へ、国道が道の駅を国道がが通らなくなったので車は少なかった。

Kouti0127d8990


2024.01.27撮影

 

| | コメント (0)

さあ高知県、まずは室戸へ

徳島を抜けいよいよ高知県

高知県に入ると東洋町、以前フェリーが発着していた甲浦港がある、国民宿舎みとこ荘は今は無い。

旧フェリー乗り場
たぶんここだろう、2本の柱は乗下船口だと思う。

Kouti0126d8841

甲浦港から少し室戸岬寄りに、海の駅東洋町、白浜キャンプ場、白浜海水浴場がある。

海の駅東洋町と前には広い駐車場。

Kouti0126d8817

白浜海水浴場、広い砂浜が広がっていた。

Kouti0126d8829


鹿岡の夫婦岩

室戸岬町と佐喜浜町の境の鹿岡鼻にある、入り口に小さな駐車スペースもある
南側の通路から見た所。

Kouti0126d8862

北側から。

Kouti0126d8870


室戸の夕日
室戸岬西側遊歩道から、近くにパーキングがあり海岸に出ていける。

タッチダウン寸前。

Kouti0126d8895


2024・01.26撮影

 

| | コメント (0)

2024年1月27日 (土)

徳島南部の海岸、どこが見晴らし良好?

日和佐の朝は寒かった、車は霜に覆われていた。

朝早く、大浜海岸へ日の出を見に行ったが、残念ながら水平線近くは雲に覆われていた。
湯を沸かし、コーンスープとCalbeeフルグラに飲むヨーグルトで朝食をすます、高知に行けば暖かいかなと少し急いで南に向かいことに、昼食はしっかり景色のいい所で採ることにする。

まずは景色のいい所を探していこう。


南阿波サンライン 第1展望台
トイレがあるが、駐車場から海は少ししか展望できない、先端一段高く成った所に展望所がある。

Toku0126d8693

展望所、周囲が見渡せる。

Toku0126d8696

展望所から
しかし、車で食事しながら海はとはいかない。

Toku0126d8702


南阿波サンライン 第2展望台
トイレは無く、駐車場からは海はほぼ見えない。

Toku0126d8714

駐車場の奥に階段があり、先端まで行ける。

Toku0126d8713

階段降りて、昇って歩いていくが、昔は展望台がったらしい所に出る。
以前は見晴らしがよかったようで、周囲の木々に切っていたらしい切り口が見うけられる。

Toku0126d8730


南阿波サンライン 第3展望台
トイレは無い、駐車場から一部だけ海は見える、海の代わりに絵がフェンスに取り付けられていた。

Toku0126d8736

フェンスの絵、左手から少し海は見えていた。

Toku0126d8737


南阿波サンライン 第4展望台
トイレはある、第1、4にトイレ新しそうだった。
駐車場から海は見える、休憩所も小さいがある、周囲は広々しておりのんびりと出来そうだ。

ここで食事と考えたが、道の駅宍喰温泉は海岸沿いにあった、時間もあったので行く事に。

Toku0126d8757

駐車場の前は広くなっているが車は入れない。
車の中からも海は見えるが、少し気候が暖かくなってから外でコーヒーがいいだろう。

Toku0126d8765

先端からの海景色、周囲3方向も見えている。

Toku0126d8755


道の駅 宍喰温泉近くのパーキング
道の駅の少し北側に、海の面したパーキングがある、車からの目の前は海。
海を見ながら「食事とコーヒー」に丁度いい、小さいパーキングなのでトイレは無い、道の駅が近いのでトイレを済ましてからがいいだろう。

食後のコーヒー、少し暖かいので潮風受けながらが気持ちいい。

Toku0126d8786

手すりがあってもさほど気にならない。

Toku0126d8789

パーキングから見た道の駅宍喰温泉。

Toku0126d8796


2024.01.26撮影

 

| | コメント (0)

2024年1月26日 (金)

四国最東端、蒲生田岬を行く

前回10年ほど前になるが「かもだ岬温泉 保養センター」へ行ったことがある。
前回は、夕方日が暮れそうな時間に道を間違えて暗がりの温泉に着いた、今回はぜひ日の高い所でと出かける。

道の駅公方の郷なかがわの産直市で、巻きずしと惣菜を買い、蒲生田岬で食事し、散策し、温泉に入って道の駅日和佐で車中泊と出発。

蒲生田岬の公園
岬の公園では、駐車場から海は見えない、トイレも鍵がかかっていて使えない、公園散策し灯台に向かう。

Toku0125d8610

公園では、灯台方向にオブジェがある、以前は夜だったので、一番奥のオブジェしか記憶にない。

Toku0125d8611


蒲生田岬灯台
公園を抜けると、半島の先端の山の上に灯台がある。
海岸に沿って道があり、灯台には急な階段が直線的についている。

Toku0125d8562

蒲生田岬灯台
風が強かったが、太陽はサンサンと降り注いでいる、しかし寒い。

Toku0125d578

下りは、木々のトンネルの中を下っていける。

Toku0125d8592


阿南市かもだ岬温泉 保養センター

高台にあり見晴らしがいい、結局ここで海を見ながら巻きずしを食べることになった。
車の中で、椿の花、海と空を見ながら時間を過ごす、テレビが入るかと思ったが駄目だった。

Toku0125d8653

駐車場からの景色。

Toku0125d8657

駐車場周囲にある椿の花。

Toku0125d8660

駐車場脇にも花が咲いている。

Toku0125d8671


2024.01.25撮影

 

| | コメント (0)

2024年1月25日 (木)

阿南で煮魚定食

弘伸丸(シーフード・海鮮料理店 )の煮魚定食美味しいよ!

煮魚定食で腹一杯
お魚2匹と一切れ、馬ずらかなカワハギカな良く解らない、でも美味しいよ。

Toku0124d1948

店舗入り口
店前に数台、少し北側国道沿いに広い駐車場がある。

Toku0124d1953

客席とメニュー

Toku0124d1940

定食メニュー
今度「かぶと煮」がいいかな。

Toku0124d1950

道の駅まで1Km程の距離になる。

2024.01.24撮影

 

| | コメント (0)

鳴門は、強風に砂煙に!

寒さが体に堪える、鳴門から暖かそうな南に向けていく。

鳴門のみとの駅を散策、道の駅くるくるなると
朝起きると車にほこり、エッなんでなん??、ゆっくりついでに近辺散策、”なんかほこりっぽいな~~!。
風が強いなと思っていたが、道の向こうは土煙で霞んでいる、ここらは砂が多いのだろう「車のほこり」も当然だかもしれない。

Toku0124d8501

道の駅くるくるなるとの駐車場は広い、南側にも駐車場がある。
南端にから屋上へかけて、子供用の広場が広がっている、北端にはJA大津松茂 農産物直売所えがおがある。

Toku0124d8513

鳴門金時は、徳島を代表する農産品、
中身が黄金色をしている芋を金時(きんとき)芋と呼んでいたことから、「なると金時」と名づけられました。
”なると金時は、主に徳島県の北部、鳴門海峡に近く砂地のある地域で栽培されています。”
なるほど、だから砂、風が吹くと砂埃、納得納得?。

Toku0124d8507


八万温泉、乙女の湯
国道55号線から、園瀬川沿いに5km程西に行ったとことにある、大人600円、シャンプー、ボデイソープなし、いつも入浴用のバックには入っているので問題なしと!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
温泉HPから転載しました。
メタケイ酸の秘めた力
乙女の湯には、全国の「美人の湯」に共通する成分が含まれています。
これらの成分には古い角質や脂を取り去り肌の水分量を増やす働きがあるといわれています。
若返る肌年齢
「メタケイ酸」と「カルシウムイオン」は乾燥や年齢とともに固くなったお肌を柔らかくし、肌年齢を若返らせてくれます。湯船にゆっくりつかった後は、もっちりすべすべ肌をあなたの手で実感してください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Toku0124d8523

温泉入り口
入ると靴箱がある、階段を上がって右に発券機があるのでケットが購入できる。

Toku0124d8519


道の駅公方の郷なかがわ
鳴門から南に行くと、阿南市の道の駅公方の郷なかがわまで道の駅は無い、
今回は、阿南市かもだ岬温泉保養センターに日中によりたいので、早いがここで車中泊。
近くにシーフード・海鮮料理店「弘伸丸」があるので、夕方「煮魚定食」を食べに行こうと思っている。

Toku0124d8527


2024.01.24撮影

 

| | コメント (0)

2024年1月24日 (水)

四国南海岸を行く

前回四国から約2か月、今回は寒波が襲来の中「四国の太平洋側海岸」を行こうとやってきた。

余談だが、昨年もこの時期大寒波、鹿児島も雪が降り「桜島は雪化粧して高速不通で大混雑」だった。
2023年1月25日ーーー雪化粧の桜島です。

まずは前回の場所から行こう。
明石大橋を渡り、淡路は高速を使わず海岸を眺めながら行こうと出かけた、南あわじ市の福良あたりに来ると小雪がチラホラと、うずしおライン、大鳴門橋まで降っていいた。

四国に入り前回最後の温泉、あらたえの湯から。
鳴門ボートレース場近くにある、鳴門北インターで降り県道11号線を南下し小鳴門橋を渡り、県道42号線を西に進むと入り口がある。
チョットぬるめの炭酸風呂、長めに浸かりすぎたのか出てきたら外は日が落ちて暗くなっていた。

Toku0123d8483

マルナカ パワーシティ鳴門店
あらたしの湯近くにあり便利、距離にして4-500mかな!
いつもフラッ~と出かける時にはイオンのWAONで買い物をする、WAONはオートチャージをしてくれるので便利に使っている。
鳴門は、インターを降りると「温泉」「スーパー」「道の駅」がそろっており便利がいい。

Toku0123d8488

道の駅 くるくるなると
国道11号線沿い、鳴門インターから2Km程南に行った所にある新しい道の駅。

Toku0123d8491

温泉に浸かり、買い物をして、道の駅で疲れをとると丁度よい。

2024.01.23撮影

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧