« ぼっち旅キッチン(1.湯沸かし) | トップページ | ぼっち旅キッチン(3.調理器具) »

2022年9月 1日 (木)

ぼっち旅キッチン(2.ご飯を炊く)

1人ぼっちの車旅
静かな海辺の展望パーキング、ぼっちの車旅でも白いご飯が食べたいとなんて思ったり。

炊き立てのご飯、味噌汁がプ~~ンと匂いを漂わす、ご飯に卵をかけて朝ごはん、海の見える町を聞きながら過ごす1人ぼっちの海辺、至極の時間。

でも、簡単に手間をかけず温かいご飯が必要、ご飯を用意するにはやっぱり25分程度はかかってしまう。

Kitchenasagohan01


2.ご飯を炊く(暖かご飯って最高)

暖かご飯を作るには25-30分はかかってしまう、夜1時間早く寝て、朝30分早起きして炊きたてご飯、どうせ時間は有り余っているんだから。
パックご飯から始めて、鍋で炊飯へ、季節の炊き込みご飯もおいしくできる、春は豆ごはん、秋は栗ごはん、並木を歩けば銀杏ごはんができる。

商品案内は主にamazon(キャンプ用品、調理器具)でしています。


<パックご飯を使う>

最初の頃は、パックご飯にカレー、パックご飯に卵かけなど+パック総菜が多かったが、車旅をしている方を見ていて、徐々にご飯を自炊するようになった。
今は主に、小パックのご飯んを雑炊にして食べている、材料の残りと卵を使えばおいしく作れる、パック雑炊も時々は使っているけど。

パックご飯
コンビニやスーパーで買えて、電子レンジで温めたり、湯せんしたりするだけでそのまま食べることができるパックご飯。なかには、賞味期限が1年近く保つ商品もあります。

Packiroiro01

パックご飯 いろいろ ----- 白米、玄米、産地等いろいろあります。

商品南内
商品例 Happy Belly パック 新潟県産こしひかり 200g×20個(白米)
(製造者:越後製菓)
新潟県産の特別栽培米コシヒカリを原料に、2000気圧の高圧処理を施し、加圧釜でふっくら炊きあげたごはんです。
電子レンジで加熱した際にふっくらもちもちになり、手軽に炊きたてと同様のごはんを召し上げれます。
超高圧処理により、添加物・酸味料等を使用せず殺菌ができ、ご飯と水のみで炊きあげることができます。
そのため、従来のパックご飯につきものだった、開けた時の酸味料のいやな匂いが一切しません。
米本来の味を存分にお楽しみください。

---------------------------------------------------------

ご飯だけじゃありません、
便利、便利こんなのもあります、便利な時代になってきています。
温かいご飯にのせるだけ ---- ソースを温める必要なし!温めたパックご飯にかけるだけ!

Packgohan01

レトルトで、常温保存のお手軽商品 ----便利な時代、少し持っていくと楽々
お家で普通に使って、お出かけの時に何個か持って出る、持って帰っても普通に使える、お家とぼっち車旅に活躍、もちろんフリーズドライも便利いい。ゴミも少ない!!

Kitchensouzai1

 


<固形燃料・1合鍋/コンロセット>

旅館や宴会で出てくる釜めし、炊けるのかな~~と思っていたが、旅の途中であった方が「簡単だし十分美味しい」言われていたので使ってみた。
燃料は、100均(ダイソー)で売っている、商品名は「固形燃料25gカップ入(アルミ付)×3個入」。amazonでも多種類の固形燃料がある、いろいろの煮物に便利。

セットアップして着火、あとは手間いらず燃料は25G、風の強いところ以外ならどこでも置ける、置きっぱなしにしていた古い燃料は失敗の原因になります。
海岸なら、風の来ないところに折り畳みの踏み台を置き、天板の上に置いておけば出来上がる、購入するときに風よけの良し悪しを検討対象にすれば良い。

釜めし用固形燃料 ---各種類の固形燃料です
【燃焼時間目安】
(10g)/13分-17.5分 (15g)/14.5分-19分 (20g)/16分-22.5分 (25g)/18.5分-25分 (30g)/18.5分-26分 (35g)/19分-26.5分 (40g)/19.5分-26.5分  ※あくまで参考目安のお時間となります。

記事---炊いてみよう、一合炊き炊飯釜 --- 初めて炊いた、炊き込みご飯

パール金属 ストロングマーブル 懐石 釜めし コンロ付セット 1合炊 H-5364

 新しい商品--パール金属 釜めし コンロ付 セット 1合炊き 和ごころ懐石 HB-5223


Imgp0148--新しくなっている--
パール金属 陶器製 釜めし コンロ付 セット 1合炊き ご飯鍋 炊飯 和ごころ懐石 HB-5223

商品案内(HB-5223)
一合炊き ※固形燃料は25gのものを使用してください。(別売り)
ご注意:固形燃料専用の卓上コンロです。他の燃料の使用は危険ですのでやめてください。又、固形燃料の注意事項も確認してください。
鍋本体は、固形燃料・オーブン・電子レンジ専用です。ガスコンロの直火、IHクッキングヒーター、その他の加熱器具では使用しないでください。


<カセットコンロ・鍋炊き>

小型のカセットコンロと両手鍋で炊いている。
1.米を研いだあとにしっかり浸水させる、『夏場は30分、冬場は1時間』
 *白濁するまで水の中に浸けておいておく。
2.しっかり水気を切る。
 *水気を切ったコメをキッチン袋に入れておくと数日は保存できる。
3.鍋にコメを入れ、水を入れる、水はコメの10-15%増し。
 *2合に対しては水400〜450ml、1合なら200-220mlかな。
4.5-6分ぐらいで沸騰する火力で沸騰を待つ。
5.強火2分、少しを弱くし3分、さらに弱火で5-7分、火を切る。
6.そのまま10分蒸らす---と、出来上がり

白ごはんCOMの---鍋炊きご飯の炊き方/レシピ を参考にしています。

蓋と鍋の間に段があるので吹きこぼれが防げる、ガラス蓋を使っているので見ながらなので融通が利く。
炊き込みご飯も、同じような時間でしている、おにぎりなどにして時間がたった時は、ほかの炊き方に比べて美味しいように思う。

Img_9958 

記事--これ便利、鍋でご飯を炊く --- 初めて炊いた時

カセットコンロに関しては------前頁のぼっち旅キッチン(1.湯沸かし)を参照してください。)

--------------------------------------------------------

和平フレイズ 両手鍋 ちょい鍋 18cm --- 今使っている鍋

Kitchentyoinabe01

商品案内
1-2人用に丁度いいサイズ感。
内面はふっ素樹脂加工で食材がこびりつきにくく、お手入れも簡単。
蓋ツマミの凹み部分に菜箸やお玉などを、ちょこっと置けます。
思い立ったらすぐ調理。ぱぱっと気軽に使える、小さめサイズのお鍋です。割れやすくて重い土鍋と比べ、アルミ製の土鍋風鍋は扱いやすさ抜群。


<車用(12V)炊飯器でご飯を炊く>

車で電気炊飯器、1合で30分炊飯10分蒸らしの40分待つことで出来上がる。
夏の暑い最中でガスコンロ15分の炊飯はつらい、火を使っていると短い時間でも離れられない、電気釜なら40分タイマーをもって少しぐらいなら移動できる。
鍋や1合釜と比べて、炊飯後の手入れが一寸だけ手間がかかるのと、バッテリーの減りが少し心配だった。

記事---こりゃいい、火を使わないって便利 ---初めて使用したとき

Img_6485

--------------------------------------------------------

メルテック 車内用 炊飯器(2合炊き) DC12V Meltec LS-11

Kitchen1gosuihan01

商品案内
●車内でいつでも炊き立てあつあつご飯が食べられる。●長距離ドライブ、アウトドア、レジャーに。●車用の炊飯器では大容量の2合炊き仕様。


<アルポットでご飯を炊く>

アルポットの商品説明には
海・山・公園などいつでも 何処でも熱いお湯がわかせ ご飯やインスタントラーメンが美味しくできます。持ち運び時安全なアルコールランプ構造の湯沸かし炊飯器です。強風下でも安心。防風内燃構造・お湯なら800cc、ご飯なら2合までOK。

Kitchenalpot01

アルポットは、放っておくとすぐに焦げてしまうため「自動炊飯」はできず、手間のかかる炊飯と言えます。途中、まだ水分が充分に残っている段階から、ヘラで底部をかき混ぜて上部の水分を落としてやる必要があるそうです。
他に手段のない場合などで、ご飯が食べた~~いといった時に使用できる程度と思っているので、今まで使用したことがない、しかし、慣れれば問題ないだろうし、最低限のものしか持ち込めないときなどは、湯沸かし、インスタントラーメン、味噌汁、炊飯等幅広く活用できる、一種類しか持っていけないならアルポットかもしれない。


一番楽なのは<固形燃料・1合鍋/コンロセット>かな!!
炊飯している間は、時間に余裕があり他の準備もできる、前準備はどれも同じだが、後始末が簡単だ。

9月になってもコロナ感染者数は多い、週平均で31日は167万人、1週間前の227万人の24%ほどの減少は「先は明るい」と考えてもいいのだろうか、10万人を切ってくれば涼しくなってきているので短期のぼっち旅に出かけたいもんだ。


2022.09.01作成 (2.ご飯を炊く)

 

 

|

« ぼっち旅キッチン(1.湯沸かし) | トップページ | ぼっち旅キッチン(3.調理器具) »

ふらっと風来坊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぼっち旅キッチン(1.湯沸かし) | トップページ | ぼっち旅キッチン(3.調理器具) »