« レースの写真を、フル、ASP-C比べてみよ | トップページ | 望遠レンズの大きさも比べてみる »

2019年2月14日 (木)

中古APS-Cカメラ本体を比較してみた

APS-Cの中古を買って、レース写真を撮ろうとするとどうなるのかなと比較してみた。

中古といってもレース写真撮りたいので、測距点の数、修理対応期間が気にかかる、ざーっとピックアップすると下記6機種ぐらいだろうか、EOS60D、EOS7Dは修理対応期間が後2年しかない、大きな故障に見舞われると”運悪かったと”あきらめるしかないが。

-----------------------------

各機種の大きさを比較してみると

Asphikaku01
各シリーズの「7」で比較しました、シリーズでの大きさはあまり変わらないようです。
幅を基準にして比較したため、EOS70DとKissX7iの高さは、ストロボの取り付けシューで差がおかしくなっているようです。

下記に機種別に、発売、中古価格等を一覧にしました。
「中古価格はamazonの中古機の価格を参考にしています。」

機種
  発売  / 修理終了 / 重量 / 中古価格
  ---大きさ

測距点9点
EOS Kiss X7i
  2013.4 / 2023.11 / 525g / 30,000円前後
  ---約133.1(幅)× 99.8(高さ)×78.8(奥行)mm

EOS 60D
  2010.9 / 2021.5   / 675g / 25,000円前後
  ---約144.5(幅)×105.8(高さ)×78.6(奥行)mm

測距点19点
EOS 7D
  2009.10 / 2021.2 / 820g / 25,000円前後
  ---  148.2(幅)×110.7(高さ)×73.5(奥行)mm

EOS70D
  2013.8  / 2023.11 / 675g / 42,000円前後
  --- 139.0(幅)×104.3(高さ)×78.5(奥行)mm

EOS 8000D
  2015.4 / 2024.2  / 520g / 38,000円前後 **新品62,920円より
  ---約131.9(幅)×100.9(高さ)×77.8(奥行)mm

EOS Kiss X8i
  2015.4 / 未定   / 510g / 40,000円前後 **新品44,600円より
  ---約131.9(幅)×100.7(高さ)×77.8(奥行)mm

参考に現使用機の大きさ重さ
EOS6D 680 g(本体のみ)
  ---6D   約144.5(幅)×110.5(高さ)×71.2(奥行)mm

レースの写真をと考えると、測距点は19点欲しいように思う、現EOS6Dは11点で中央の1点を中心に使っているので対象が中心によってしまいやすい。

2013年以前のカメラで25,000円、2013年以後のカメラでは40,000円前後といった所、少し重いが、往年のcanonの名器を使ってみるのもいいかもしれないかも。

少し価格が上がるが、EOS70Dがピッタリかなと考えられる。
測距点19点、ファインダーがプリズムなので大きく明るいので見やすい、バッテリーが共用できる、大きさも一回り小さく、修理対応期間も2023年11月まで有る。
EOS8000DかKissX8iなら、新品買った方が良いかもしれない。

ところで、EOS70D本体の中古調べていたんだけど
 1.端子カバー切り欠きあり
 2.付属品の不足(販売時の付属品ほぼ無し)
 3.充電器、バッテリーは社外品
 4.外観は綺麗(擦れ、てかり少ない)
 5.光学系も汚れも少ない
 6.本体だけ以外の中古では、上記ようなことが少ない
   -----このような商品構成の中古品が結構多いように感じる。

なんとなくこのような商品、産業用で使った商品でしょうね。
個人使用で、カバーを切り取って迄接続して使用、購入時の付属品ほぼ無くす等は考えにくい。
プリクラで使ったとしたら
 1.カメラを触る事が少ないし、埃も少ないので見た目「綺麗」となる
 2.バッテリー接続、端子接続の為邪魔な部分はカットしてしまう
 3.使用しない付属品などは保管しておく必要が無い、必要なのは本体だけ
他の写真機材への組み込みも、似たような使い方になると考えられる、使用後市中に出回ると、上記中古品のような構成になってしまうように思う。

プリクラ等で使ってる時、量はどの程度なのか、故障の頻度等は分からないが、長期間の連続稼働が求められるところで使われている事だろう、中級機が多いのもうなずける。
カメラの消耗に関しての知識が無いので、このように使われた機器が、どの程度消耗するものか分からないので、良いものか、悪いものかの判断は出来ない。

中古品で、本体綺麗、光学系にも埃少ない、稼働確認も問題なし・・・・・・と言われると、心動かされるがよく検討する必要がありそうだ。

2019.02.14

|

« レースの写真を、フル、ASP-C比べてみよ | トップページ | 望遠レンズの大きさも比べてみる »

レース場に行って見よう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レースの写真を、フル、ASP-C比べてみよ | トップページ | 望遠レンズの大きさも比べてみる »