« 鈴鹿スーパーGT公開テスト写真 | トップページ | 鈴鹿サンデーロードレースRd3、J-GP3観戦 »

2018年5月17日 (木)

鈴鹿サーキットを見てみよう(Stand-I)

ヘアピン観覧席(Stand-I)/ヘアピン西側---(サーキットマップ-の西コース参照)

ヘアピン西側に、座席が設けられた観覧席が有る、コースとは結構近く50mmでもそこそこ大きく撮れる、また、一段低くなっている一番前に撮影ポイントが設けられている。
  -*50mmで撮った時の記事--撒きえレンズでヘアピンを撮る

**太線は24mm、細線は105mmで撮れる範囲です、APS-Cの場合だと15mm、66mm(Canonの場合)になる。全体を撮ったのは24mm、拡大して撮っているのは105mmです。

Standi

スプーンカーブ方向
ヘアピンを抜け、少し上り勾配になっている、アクセルを踏み込んで駆け抜けていくエキゾーストサウンドは結構いい。
一番前の所に、レースなどの時はズラーーっとカメラが並ぶ。

Img_7094_2

ヘアピンの頂点方向
コーナーでのバトルに見応えがある、加速時の力の違いがよく分かる。

Img_7096

105mmではこの大きさ

Img_7115

24mmでもこの大きさに

Img_7097

ヘアピンの頂点から見ると -*24mmで撮っています
座席は無いが、丸太を並べた観覧席が有る、ここで見るなら座布団などが有る方がいい。

Img_7036

105mmではこの大きさ
これ以上は、金網が邪魔になってくる。

Img_7034

2018.03.17撮影

|

« 鈴鹿スーパーGT公開テスト写真 | トップページ | 鈴鹿サンデーロードレースRd3、J-GP3観戦 »

レース場に行って見よう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鈴鹿スーパーGT公開テスト写真 | トップページ | 鈴鹿サンデーロードレースRd3、J-GP3観戦 »