« 鈴鹿クラブマンレース決勝日、さあはじまるよ! | トップページ | 鈴鹿サーキットを見てみよう(Stand-Q1) »

2018年3月21日 (水)

鈴鹿サーキットを見てみよう(Stand-S・R)

昨年、富士6H耐久レースと見ようと思ったが、雨で行くのを中止し、11月鈴鹿の全日本ロードレースを見に行った、その時大きく年間パスポートの事が書かれていた。
鈴鹿サーキットの年間パスポートでレース観戦すると、思ったよりコストがかからないように感じ、今年からレース観戦に出かけるようになった。
しかし、鈴鹿サーキットのコースをゆっくりと、特に西コース側を見たことが無かったので分からない。
レース観戦スタンドを廻り、どのように見えどのぐらいレースカーと距離が有るのかと、カメラ片手に廻ってみた。

始めは、最終コーナー(Stand-S)から。
最終コーナーは、レース観戦ゲート側から入ってくると最初に目に付くスタンドになる、右手に行くとヘアピン、左手に行くとメインスタンド、メインスタンド手前には、S字カーブ方面に行けるトンネルが有る。
ここでは、網に邪魔されていたので、他で撮っている105mm(標準ズームの望遠側)でのレースカーは取らなかった、コースまでは少し距離もあるが、おもっきりアクセル踏んで加速していく時の排気音は迫力が有る。

**太線は24mm、細線は105mmで撮れる範囲です、APS-Cの場合だと15mm、66mm(Canonの場合)なる。全体を撮ったのは24mm、拡大して撮っているのは105mmです。
Stands

メインスタンド側を見ると
車の走る所は、ほぼ金網で覆われて写真は取りにくい、メインタンドのオーロラビジョンも斜めにってしまいよく見えない。

Img_6812

シケイン側を見ると
シケインまでは300m前後あると思われる、最終コーナーあたりから金網が邪魔に、シケインから立ち上げり、最終コーナー、ストレートへの加速競争は迫力ある。
以前シケインが無かった時は、最終コーナに「浮かび上がってくるのは誰だ」とジーーッと見つめていたもんだ。

Img_6810

右隣最終コーナーのStand-R(サーキットマップ
Stand-R上部では、シケイン出口あたりから最終コーナーあたりまでは、金網に邪魔されず写真が撮れるようになる。

**この写真は35mmで撮影しています。
Img_6819

Stand-Rの中央上部あたりの正面、落ち着いて観戦するには良い位置のように思う。

Img_6820

メインスタンド前のストレートも見渡せるようになる。

Img_6821

2018.03.17撮影

3/18日の決勝レースで撮った写真
300mmではこの大きさぐらいになります。

Img_7364

正面では、この程度の大きさです、これより近づくと金網の中になってしまう、もう少し上だといいが小さくなってしまう。

Img_7368

|

« 鈴鹿クラブマンレース決勝日、さあはじまるよ! | トップページ | 鈴鹿サーキットを見てみよう(Stand-Q1) »

レース場に行って見よう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鈴鹿クラブマンレース決勝日、さあはじまるよ! | トップページ | 鈴鹿サーキットを見てみよう(Stand-Q1) »