« 鈴鹿サーキットを見てみよう(Stand-Q2) | トップページ | さあ鈴鹿S耐、春の陣がはじまるよ »

2018年3月24日 (土)

鈴鹿サーキットを見てみよう(Stand-P)

シケイン手前観戦席(Stand-P)---(サーキットマップ-の西コース参照)

Stand-Pは、シケインからペアピンに向かう途中の、西ストレートから130Rを高速でシケインに向かうコースに沿って、坂になっている所に観覧席が作られている、一部は普通の観客席だが、多くは丸太が斜めの土手に並べられているだけで、地面の上に腰をかけて観戦することになる。

 ・ ---が有ると便利かも。
厚手の座布団、折りたたみ座布団、色々ありますね。

**太線は24mm、細線は105mmで撮れる範囲です、APS-Cの場合だと15mm、66mm(Canonの場合)になる。全体を撮ったのは24mm、拡大して撮っているのは105mmです。

Standp

standPの上あたりから立体交差方面を見たところ、土手の斜面が観戦席丸太が並んでいる。

**赤ラインの遠望
Img_6931

正面を見たところ、コース迄の距離は離れていない、奥は、ダンロップコーナーからデグナーカーブへの直線当りが金網越しに見える。

Img_6928

シケイン方面を見たところ、高くなった所がstandQ2.

**青ラインの遠望
Img_6930

金網が邪魔にならない当りの観戦席から、105mmで撮るとこの大きさになる。

Img_6938

金網が邪魔になるが、観戦席の下まで行くと、105mmでもこの大きさになる。

**上の撮影場所より、少し立体交差方面に行った所で撮影。
Img_6918

2018.03.17撮影

|

« 鈴鹿サーキットを見てみよう(Stand-Q2) | トップページ | さあ鈴鹿S耐、春の陣がはじまるよ »

レース場に行って見よう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鈴鹿サーキットを見てみよう(Stand-Q2) | トップページ | さあ鈴鹿S耐、春の陣がはじまるよ »