« 西脇市・多可町の神社を巡る | トップページ | 西脇市の神社、八幡神社(下戸田) »

2016年12月16日 (金)

道の駅R427かみは雪もよう

前回、旧多可郡の式内社6社の内、2社が行けてなかったので、出かけてみたら多可町は雪もようだった、出かけた9時頃には、太陽サンサンとしてたのに、着いたら「おー、寒」だった。

東播磨地区の最北端、国道427号線沿いに道の駅R427かみがある。

道の駅R427かみは多可町加美区、旧名称では加美町、県の重要無形文化財に指定されている手漉き和紙の「杉原紙」で有名、道の駅の川向には「杉原紙研究所和紙博物館」が有る。

道の駅R427かみ
昨日雪が降ったのか、道の駅の後ろの山にはうっすらと雪化粧。

Img_0613

車留満定食
道の駅内にあるレストラン「車留満(シャルマン)」がある、旧加美町は播州百日鶏で有名、是非鶏料理をと、熱々のプレートにのってジュージュー、食欲そそられます。

Img_0687

食事中に雪が、川向の杉原紙研究所・和紙博物館は雪で霞んでいた。

Img_0685

国道沿いにある、3-4km北に行くと丹波市になる。
**道の駅 杉原紙の里・多可が最新でしょうかね**

2016.12.16撮影

|

« 西脇市・多可町の神社を巡る | トップページ | 西脇市の神社、八幡神社(下戸田) »

兵庫の観光名所めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西脇市・多可町の神社を巡る | トップページ | 西脇市の神社、八幡神社(下戸田) »