« 天女の湯と車中泊の車 | トップページ | 本覚寺(てっせん寺)と呉服神社 »

2014年8月30日 (土)

家老屋敷と振鼓楼(出石)

出石2日目、1日目に続き出石を廻る、最初に家老屋敷に行く、家老屋敷の隣には伊藤静永美術館」がある。
家老や屋敷の入り口、入ったところに受付がある、家老屋敷、出石資料館、出石明治館の3カ所のチケットが割引で売っているが、各箇所でシニア割引で入った方が安い。

Img_9144

入ったところに有る説明看板。

Img_9145

大名行列で使う篭と柳行李の物入れ。

Img_9181

子供大名行列の時使う道具。

Img_9190

出石の、観光や昔を知るのに丁度いいほんです。
ことりっぷ城崎温泉 出石・豊岡
紙芝居日本昔ばなし 天日槍・出石乙女・田道間守 [DVD]
出石鉄道―二千人の株主が支えた鉄道 (RM LIBRARY 131)

振鼓楼

辰鼓楼は、明治四年に旧三の丸大手門脇の櫓台に建設された。
明治十四年に医師、池口忠恕氏が大時計を寄贈してからは、時計台として親しまれ、今では三代目の時計が時を刻み続けています、真っ直ぐに行くと登城門に行く。

Img_9209

説明看板です。

Img_9208

2014.04.10撮影

|

« 天女の湯と車中泊の車 | トップページ | 本覚寺(てっせん寺)と呉服神社 »

兵庫の観光名所めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天女の湯と車中泊の車 | トップページ | 本覚寺(てっせん寺)と呉服神社 »