« 兵庫の本(ガイドブック)を紹介 | トップページ | 丹波路を行く、石龕寺 »

2012年9月13日 (木)

香住の酒、香住鶴(福壽蔵)

今は美方郡香美町香住区になっているが、以前は香住町と言っていた、地名は変わっていくのでなんとなく寂しい。
香住に行くときには、国道9号線から矢田川沿いに抜けていくことがおおい、その道沿いに「香住鶴株式会社 福壽蔵」が有る。

予約を取っていれば蔵の見学も出来ます。

1

道沿いには大きく、うまさが冴える「生酛(もと)山廃」と有りました、天然乳酸菌発酵のこだわりの酒造りだそうです、興味のある方一献どうですか。

2

店内には、商品の展示販売は勿論、ラウンジ、酒セラーもあります。

3

地図を追加しました

大きな地図で見る

通信販売は勿論されていますが、Amazonや楽天でも買えますよ。

**日本酒も美味しいですよ。

Amazonは 

楽天では、城崎温泉の坂本屋様等が販売しています。

【香住鶴】金賞酒セット720ml

【香住鶴】金賞酒セット720ml
価格:3,200円(税込、送料別)

|

« 兵庫の本(ガイドブック)を紹介 | トップページ | 丹波路を行く、石龕寺 »

兵庫の観光名所めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香住の酒、香住鶴(福壽蔵):

« 兵庫の本(ガイドブック)を紹介 | トップページ | 丹波路を行く、石龕寺 »