« 林道を行く(瀞川氷ノ山線)南側-2 | トップページ | 林道を行く(笠形線)-中央 »

2012年8月 5日 (日)

林道を行く(笠形線)-南

兵庫県の中で、都市部から一番近い森林基幹林道である林道笠形線へ行く、林道笠形線は大きくは3っつのルートで構成されている。
・南の福崎町県道23号線の起点から県道145号線釜坂峠まで
・中央の釜坂峠から県道34号線船坂峠まで
・北の船坂峠から県道8号線の高坂トンネル付近の終点まで
笠形線終点からはさらに北に林道千ヶ峰・三国岳線につながる、林道千ヶ峰・三国岳線は未開通区間があり現在も工事中である。
今回飯盛山付近まで行って下りようと思ったが、工事用のダンプ車両が多く出入りしていたので旧道を通り神河町へ出た。

・林道笠形線 南ルート

林道笠形線の起点は、播但連絡道の福崎北から東に進むと入り口がある。

Kasagata811

林道笠形線の始まりは一般道であるが、少し行くと分岐して林道らしくなる。

Kasagata812

林道の入り口には通行止め、工事説明がされているが進入部は解放されていた。

Kasagata813

林道に入ると枯れた松ノ木が数多くある、松枯れ被害も進んでいるようである、これも自然の一部かもしれない。

Kasagata814

林道の舗装路は最初と最後でほとんどがダートである、路面は大きくは荒れていないので走りやすい。

Kasagata816

一部に土砂が崩れた所があるが、通行部分の土砂が撤去されていたり平坦に工事がされている、

Kasagata817

釜坂峠の南ルートの終点である、こちらも通行止めと案内看板が有る、写真は県道側から撮った所です。

Kasagata818

撮影 2012年8月3日

|

« 林道を行く(瀞川氷ノ山線)南側-2 | トップページ | 林道を行く(笠形線)-中央 »

兵庫の観光名所めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 林道を行く(笠形線)-南:

« 林道を行く(瀞川氷ノ山線)南側-2 | トップページ | 林道を行く(笠形線)-中央 »