« 林道を行く(峰山線)南側 | トップページ | おたまじゃくしPart2 »

2012年7月 8日 (日)

林道を行く(峰山線)支線

林道峰山線の中間あたりから宍粟市一宮に出ていくことが出来る、国土地理院の地図には載っていないが、揖保川の支流で染河内川のそのまた支流の中坪川に沿って伸びていた林道と峰山線の支線が接続されていた。

支線の最初のころは、路面は砕石がひかれていて走りやすい。

Sepikoh01

下りていくと路面が水に削り取られてだんだんと荒れてくる。

Sepikoh02

道は勾配がきつくなり、路面の荒れもひどく成ってくる、所々路面を左右に溝が通っているような所もあり、ブレーキを踏むと車全体が流れて行く事も、走行には注意を要する。

Sepikoh03

荒れた道が終わるころに、東川内里山 なかつぼふるさと公園がある。

Sepikoh04

公園内は、炭焼き釜や東屋等の施設が有るが、シーズン前なのか手入れが行き届いていなかった、これだけの広さを整備するのは大変だろう、作る時は重機で出来るし、費用は補助金が出ていいが、運営は近隣がする事に成るのではないだろうか。

Sepikoh05

公園から下っていく途中には綺麗な杉並木や、シイタケの栽培用の木が組まれていた。

Sepikoh06

山を抜ける所には、鹿やイノシシよけの扉がある。

Sepikoh07

林道を抜けて集落の中を行くと、県道8号線に出ることが出来る、県道8号を進んでいくと一宮の国道9号線に出ることが出来る。

Sepikoh08

今回の、林道雪彦・峰山線、峰山線の走行は雨のシーズンでもあり、落石で通行出来ない所もあり少し残念だった。
峰山線の北側も行けなかったので、是非また近い間に行きたいと思う。

撮影 2012年6月29日

|

« 林道を行く(峰山線)南側 | トップページ | おたまじゃくしPart2 »

兵庫の観光名所めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 林道を行く(峰山線)支線:

« 林道を行く(峰山線)南側 | トップページ | おたまじゃくしPart2 »