« 林道を行く(坂の谷林道) | トップページ | 宍粟の酒、播州一献(山陽盃酒造) »

2012年6月17日 (日)

宍粟の酒、老松(老松酒造)

宍粟市山崎に1768年創業の老松酒造がある、現在まで二百四十余年の歴史が有るそうです。

建物は「兵庫県景観形成重要建造物」に指定されています、また、蔵の見学もさせていただけるそうです、写真の右手の方に事務所(お店)や蔵見学の案内が有ります。

20120611e1

お酒は、通りに面した所のショーウインドウに展示されていますが、事務所の中にも並べられていました。

20120611e2

平成21年度に「兵庫県景観形成重要建造物」が指定されたようです。

20120611e3

中国山崎インターを降り北へ、2つ目の信号中広瀬北を左折して5分ほど行くと右側に有ります。

大きな地図で見る

|

« 林道を行く(坂の谷林道) | トップページ | 宍粟の酒、播州一献(山陽盃酒造) »

兵庫の観光名所めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宍粟の酒、老松(老松酒造):

« 林道を行く(坂の谷林道) | トップページ | 宍粟の酒、播州一献(山陽盃酒造) »