ふらっと風来坊

2017年4月 4日 (火)

ここらが潮時、さあ帰ろうか

今回の神社巡りは、香川県西部から反時計回りに廻った、リストアップしたのは98社で、今回廻ったのは56社+追加3社だった。
神社が、街の中心部に集まっているので思ったより廻っている、距離が離れている時は、3-4社がいいとこである、街の中心部にある事は、境内の広さも大きくないケースが多かった。
高知13社、徳島6社、香川13社の32社が、リストアップしたが廻れていない、高知県に入ってからは、天候がすぐれなかったために廻れなかったのが残念だった。

最後に、帰り道沿いにある、大麻比古神社、阿波神社を廻り、あいあい温泉に入って帰る。

大麻比古神社
大麻比古神社は阿波国の一宮、参拝者が多いのだろう大きな駐車場があった、道の駅第九の里からも800m程で、近くには、四国88霊場の一番札所の霊山寺がある。

Img_0848

神社の広場中央あたりに有るクスノキの御神木、樹齢約千年余で、県指定天然記念物に指定されている。

Img_0879

阿波神社
大麻比古神社より東にいったところに有り、今回最後の参拝神社になる、境内には、小さな松かさを付けた松が有った。


Img_1039

キット松かさでしょうね?。

Img_1038

あいあい温泉
今回の最後はヤッパリ温泉、少し南に戻ることになったが、鳴門で温泉に浸かって帰ることにした。

Img_1044

2017.03.29撮影

| | コメント (0)

2017年3月29日 (水)

温泉と徳島の神社を廻る

徳島県の西側を通って北に向かう、国道から少し離れたところあたりにあった、日和佐八幡宮、津峯神社、忌部神社、国瑞彦神社、春日神社の5社に寄りながら帰る、勿論温泉は忘れていない。

わじき温泉
温泉手形に載っていた温泉、山間にあり静かな温泉。

Img_0631

椿が満開になっている。

Img_0634

津峯神社
山の頂に鎮座している、鳥居の前の階段を含めて300段とのことだ、社殿前まで行くリフトがある。

Img_0699

あせび温泉 やすらぎの郷
最後はやっぱり温泉、一日の疲れはこれに限る、5kmほど行ったところに、道の駅第九の里があり、ここで車中泊になる。

Imgp3801

2017.03.28撮影

| | コメント (0)

2017年3月28日 (火)

日の出は、山影からだった(日和佐)

目が覚めると雲が出てなかったので、太陽は水平線から出てくるのではと、期待しながら大浜海岸に行ったが、太陽は半島の山陰からだったし、雲も水平線近くにはかかっていた。

Img_0494

ホテル白い燈台
白い建物なのでよく分かる、海岸に切り立った崖の上に建っている。

Img_0513

2017.03.28撮影

| | コメント (0)

2017年3月27日 (月)

さあ温泉入りながら帰って行くか

高知県の神社は三分の一位しか廻っていないんだが、今回はここまでで帰ることにする。
温泉つかりながら、帰り道の近くを寄っていく、温泉は温泉手形を中心にした、深淵神社、温泉こまどり、神峯神社、ホテル白い燈台順になる。

温泉こまどり
国道55号線から10km程奥に入った所にある、周囲は山、道は狭かった。

Imgp3794

温泉こまどりの周囲は山だが、みかんだろうか果樹の栽培がされていた、お茶畑もあった。

Imgp3792

神峯神社
神峯寺の奥にある、周囲はうっそうとした森で、樹齢1000年のくすのき、樹齢300年の杉など、大きな木が林立している。
高知県から徳島県へ抜けるとき、海岸通りをやめ国道493号線で行ったが、結構きつい山道だった。

Img_0427

ホテル白い燈台
日和佐の大浜海岸にある、切り立った崖の上に建っているので、露天風呂からの眺望は非常にいい。

Img_0480

2017.03.27撮影

| | コメント (0)

2017年3月26日 (日)

小雨の合間に巡る、高知の神社

朝から小雨がパラツク天気、2日間も何もしないでいるのも疲れそうなので、小雨の合間もあるだろうと出かける。

温泉から始まって、温泉で終わった一日になる、大川上美良布神社、土佐神社、朝倉神社、秦神社、若宮八幡宮の5社を廻っていた。

夢の温泉
大川上美良布神社に向かう途中にあった温泉、温泉は川に面して立っている。

Img_9980

温泉の川側には、温泉神社があったがいけなかった、温泉の人に頼むといけるかもしれない。

Img_9984

大川上美良布神社参道の花
名前は分からないが、参道には色々の花がある、花は、参道の両サイドにある個人の家に有るのだが、参道側に多く植えられているようだ。

Img_0078

若宮八幡宮
駐車場にあったクスノキだが、地面あたりから3本、少し上では5本に別れていた、いろんな方法で大きくなるもんだ。

Img_0381

ながおか温泉
南国市にある温泉施設、広い温泉施設でゆっくりできる、26(ふろ)の日で600円、チョット高め、高知県は全体的に高そうだ。
温泉手形に載っていた、国民宿舎桂浜荘に行ったのだが、日帰り温泉は3時までで、間に合わなかった。
思わぬ出費してしまった、温泉を出るころにはチラホラ星が輝いていた。

Imgp3788

2017.03.26撮影

| | コメント (0)

2017年3月25日 (土)

高知県の始まりは雨からだった

高知県の道の駅 すくもで車中泊、目が覚めたときはまだ雨が降ってはいなかったが、空にはどんより雨雲がかかっている、昨日の天気予報では昼頃からといっていのだが、今にも雨は降りそうだった。

道の駅道の駅 すくも
二回目になるが、公園が隣接しておりゆっくりできるところだが、雨が降ってきそうだったので、水だけ調達して高知県に向かう。
**写真は3.24の夕方撮影したものです。

Img_9965

四万十市の不破八幡宮
津島やすらぎの里を出るときパラパラが、四万十市に着いたときには、雨が道にたまっている。
一日雨みたいだし、そろそろ帰ることも考えなければと、四万十市から須崎市の間をパスいて高知市に向かう。

Img_9969

高知市の三翠園温泉
温泉博士の温泉手形には、高知市に2軒,安芸市に1件の計3件が載っている。
市中心部にあるので駐車できるスペースが無い、近くのパーキングに車を止め、40分以内でと急いだが超過してしまって、駐車料金300円(60分)撮られた。

Imgp3785

駐車場の領収書
なかなか40分でゆったりは難しい。
でもいい加減な時間管理、場所代時間貸ししているんだったら、時間ぐらいもう少しきちんと出来ないんでしょかね。

Img_9975

ほら街角の時計だって狂ってないよ。
小さいこと言ったらダメですね、嫌なら停めるなって言われそう、でも停めらないと分かんないだもん。

Img_9976

2017.0324-25撮影

| | コメント (0)

2017年3月24日 (金)

愛媛県の最後、南部3社を廻る

愛媛県のリストアップした神社は、大洲市の八幡神社、宇和島市の和霊神社、宇和津彦神社の3社で廻り終わる。
最後に愛媛県の温泉によって、高知県に入って行く。

八幡神社
神社には、来るまですぐ近くまでいける道と、参道の階段を登っていく道がある、せっかくだから階段の参道で神社に向かった。
神社の境内には、鳥の巣箱が、あっちこっちの境内の木に取り付けられていた。

Img_9785Img_9794

参道の階段を登っていく途中、青く光っているミミズ?かな、長さも40-50cmはありそうだった、シーボルトミミズってやつでしょうかね、ちょっくら”ドキ”してしまった。

Img_9731

宇和津彦神社
桜と梅と思うんですが、ほぼ満開でした、合ってるでしょうかね。

Img_9944


Img_9950

熱田温泉やすらぎの里
道の駅津島やすらぎの里にある温泉施設、今回は、温泉手形で愛媛県7湯、助かったなー。

足湯もあります。

Img_9960

2017.03.24撮影

| | コメント (0)

小雨から始まり夕方まで雨やまず

朝起きたとき、まだ雨が降っていなかったが食事の用意をしていたら、パラパラと小雨が落ちてきた。

道の駅八幡浜みなっと
10時頃でもまだ雨はパラパラと小雨、天気予報は、昼過ぎが雨のピークといっているので動き辛かった。

Img_9711

道の駅近くに、温泉施設みなと湯があるので、雨か、じゃー温泉へと行く、温泉入って、休憩所でテレビ見て、スーパーで食料を仕入れた。
昼から雨上がったら良いのにと思ったが、今回は夕方まで小雨がぱらつく一日だった。

Img_9714

結局ここでもう一泊、隣接してフェfリー乗り場があるので、時々船の音、車の音がする。

Img_9719

2017.03.23撮影

| | コメント (0)

2017年3月23日 (木)

松山市内の神社を廻ってしまおう

松山市の神社を廻る、雄郡神社、出雲大社松山分祠、阿沼美神社、井出神社、伊豫稲荷神社(伊予市)の5社、1社は参道までだった。

雄郡神社龍昇の松
日の光をあびて大きく枝を広げている、管理が大変だだろうなーーと思う。

Img_9510

出雲大社松山分祠
神社の鳥居を入った左手には、夫婦松とかかれた町がある、夫婦松の左手にはさざれ石があった。

Img_9525

東雲神社
ここからも松山城に登っていけるようだ、少しあがったところに道が分かれている、上に広場があり、神社の関係のような服を着ている人がいた、後で、他の人に聞くと宮司さんだとのことだ。
変なことを聞いてないと思うが、左手の道のことを聞くと急に怒り出したような大声で、わけの分からないことを言い出した、参拝する気も失せ退散する。

Img_9574

井出神社ニホンタチバナ
天然記念物のニホンタチバナは、拝殿のおくにあるが、拝殿前左手には、分けられたニホンタチバナが植わっている。

Img_9701

松山市のリストアップした神社も廻ったので、伊予郡を離れ宇和郡へ、温泉手形に載っている佐多岬にある亀ヶ池温泉へ。

Img_9706

2017.03.22撮影

| | コメント (0)

2017年3月22日 (水)

今日は、朝からお日さんクッキリ(森漁港)

伊予市森漁港で車中泊、平日なので釣り客はいなかった。

漁港の北側に、東屋、小さいトイレがある、休日などは、釣り客の車があるとのことだ。
証明の設備は有るが、夜には、明かりがつけられていなかった、町の明かりためか全体が薄明るかった。

Img_9398

伊予港からか、漁に出かけているようだ。

Img_9411

昨日は雨だったが、今日は朝から雲が無い、太陽が山並みの稜線からの昇ってきた。

Img_9427

2017.03.22撮影

| | コメント (0)

より以前の記事一覧