ふらっと風来坊

2018年4月18日 (水)

雨上がり鈴鹿山脈クッキリ、いざ行かん

あめが上がり、昼頃からは日も射してきた、イオンタウン駐車場の向こうには鈴鹿山脈が。

Img_9722

今日明日ここらでふーらーふら、天気もいいことだろうから。

| | コメント (0)

2018年4月 2日 (月)

寄り道、寄り道して、さあ帰ろう

朝は疲れを取るため公園散歩、朝食摂って帰ろう。

先ずはヤッパリ温泉へ。
大河原温泉かもしか荘あたりはダム湖があり、チョット寄り道がてらによってみる。

野洲川ダム、滑り台を水が流れている。

Img_8837

青土ダム湖の周辺は、公園が広がっている。
ダム湖の中央あたりに浮き桟橋があり、向こう岸まで渡っていけそう、南側湖岸には桜がもうすぐ満開に。

Img_8852

散りかけて葉っぱが出かけてる?と思ったら、まだ、満開前のようだ。

Img_8849

黄色い桜?じゃ無いよ、桜の近くに沢山植わってる、離れて見たときレンギョかと思ったが違うみたい。

Img_8847

2018.04.02撮影

| | コメント (0)

2018年3月30日 (金)

鈴鹿サーキットは桜満開

鈴鹿サーキット駐車場の周囲には、桜が植えられている。
前来た時はまだつぼみだったが、今はもう満開になっている、耐久が終わる頃は花吹雪になっているかも。

車も一杯、花一杯

| | コメント (0)

亀山の格安温泉施設、亀山温泉白鳥の湯

車中泊した、道の駅あいの土山から鈴鹿サーキットまではさほど遠くは無い、明日は駐車場24時間開いている、レース観戦には駐車場での車中泊が便利いい。
昼の間に温泉へ、マックスバリュで食料仕入れて鈴鹿サーキットで車中泊しよう。

とりあえず温泉へ、亀山市には公共の施設がある、亀山温泉白鳥の湯は65歳以上なら200円で入浴できる、シャンプー等はないので持っていく必要がある、いつも車に積んでいるので問題なし。

亀山市総合保健福祉センター あいあい
亀山温泉白鳥の湯は、亀山市総合保健福祉センター あいあいの中にある。

Img_7880

入り口から入ると正面に受付がある、湯船は内湯と露天がある。

Img_7884

2018.03.30作成

| | コメント (0)

2018年3月29日 (木)

さあ鈴鹿S耐、春の陣がはじまるよ

3月31日、4月1日に鈴鹿、「ピレリ・スーパー耐久シリーズ2018開幕戦 SUZUKA “S耐” 春の陣」、ム、長ーーが、やってくる。

気候もよさそうだし、チョットぐらい色黒くなってもいいかと出かける、勿論お金がないので格安ルートで出発。

明石から亀山まではノンビリと、これといった渋滞も無くだったが、亀山から京都を突きって草津、栗東へ、ここが結構こんでいて思ったより時間がかかった。

やっと草津、栗東越したら流れるだろうと・・・。
栗東、ヤッパリ競馬だよな、競走馬運送中だって、エでも対向車線ガラッとしてる。

Imgp4100

右折の多い交差点で混んでたようだ、抜けると両車線とも「車すくな!」だよ。

Imgp4101

流れもよくなったところで温泉へ、あったあった「十二坊温泉ゆらら」

Imgp4105

エッ、休館だって。
アーーアーー、仕方ない次に行こう。

Imgp4102

このあたりは桜が満開前、何か行事でもあるのだろう、ちょうちんがぶら下がっているるし、車道も通行止めになっている、鈴鹿の駐車場の桜も満開かなー?。

Imgp4106

鈴鹿スカイラインの入り口あたりに「甲賀の奥座敷、大河原温泉かもしか荘」がある、鈴鹿スカイライン今は冬季期間のため通行できないが、温泉は入れる、日帰り入浴、大人500円、65歳以上は400円だった。

Img_7875

2018.03.29撮影

| | コメント (0)

2018年3月17日 (土)

鈴鹿クラブマンレースRd2、耐久3時間レースがあるよ

3月の17-18日に鈴鹿クラブマンレース・ラウンド2がある、ラウンド2には混走の3時間耐久レースがある。
鈴鹿サーキットのファン感謝デーから、引き続き鈴鹿周辺にいレース観戦、天気は雲ひとつ無い青空が広がっていた。

予選を見ながら、サーキットの西コースはどんなんだろうと、いつものようにテクテクと歩いた、ファン感謝ーデーのあとで回ってみたかったのだが、足が痛くなって今回になった。

最終ーコーナーあたりからスプーンの奥までである、全体的にどんなもんなんだろうとカメラ片手に風景と、標準ズームでどの程度撮れるのかと撮って見る。
標準ズーム・・24-105mm(フルサイズ)で、パチパチ、パチパチ、昔は考えられなかったですね、ほんと便利なことになりました。

全体写真は24mm

最終コーナーあたり、少し置くがシケイン、昔カシオトライアングルといっていたところ。

Img_6805

ヘアピンカーブ、車のスピードが落ちるし、車との距離が少ないので撮影ポイントになっているようだ。

Img_7082

西コースへ行くトンネルが3箇所あるが、すべて工事中であった。

Img_7147

スプーンカーブ、全体が見渡せるが台数が少ないレースでは単調になってしまいそう。

Img_7186

スプーンの最後は行き止まりになっている、以前は先まで行けたようで階段が見えていた。

Img_7192

標準ズームで撮ったらこの多きさ、スプーンコーナ手前のストレートで。

Img_7226s

いらないところを削ると・・・・・
----画像をクリックすると拡大されます----

Img_7226

ヘアピンでは結構大きく撮れる、シャッタースピード等変えてみたらいいかも、100mm程度なので重なり合った写真などは迫力が出ないようです。

Img_7288s

網の隙間から撮るとこの大きさ、最終コーナーあたり。
網や柱は邪魔になりますね、危険防止のためには仕方ないけど、300mm程度の明るい望遠がほしいですね、でも腕ついてきませんので勿体無いですかね。

Img_7324

2018.03.17撮影

| | コメント (0)

2018年3月16日 (金)

リーズナブルな温泉二ヶ所(津市)

津市の青山高原の麓、といっても結構下辺りだが、津市公共の温泉施設がある。
一志温泉やすらぎの湯と榊原温泉ふれあいの里湯の瀬がある、65才以上は、一志温泉やすらぎの湯は350円、榊原温泉ふれあいの里湯の瀬は250円とナケナシでウロウロしている者にはやさしい温泉、泉質は少しぬめっとしたアルカリ泉のようだ。
榊原温泉ふれあいの里湯の瀬は、65歳以上の回数券は、12回分2200円と一回あたり184円になるし、期限は無いようだ、両温泉とも、シャンプー、ボディソープはある。

榊原温泉ふれあいの里湯の瀬
駐車場は少し下にあるので、階段か坂道を上っていく。

Img_6781

駐車場の奥に足湯があるのだが閉まっていた。

Img_6784

足湯の近くに水道がある、トイレもあるので少しゆっくりするときは便利よさそう。

Img_6786

一志温泉やすらぎの湯
いろいろの施設が一緒にある、健康・福祉・生涯学習の拠点となる多目的なゆとり創造空間だそうです。

Img_6795

隣接して図書館がある、郷土に関する書籍も結構そろっているようだ。

Img_6794

周囲は広々としている、傍らに桜が蕾を膨らませていた。
しだれ桜の蕾、あったかいひが訪れるとパット開きそう。

Img_6793

淡墨桜、木をコンコンと叩くと花開くかも。

Img_6800

2018.03.15-6撮影

| | コメント (0)

2018年3月15日 (木)

九居中央スポーツ公園で一休み

伊勢自動車道の九居インターより、国道165号線で西に2k程行き北側に少し入った所に九居中央スポーツ公園がある。

メインはプールらしいが今はシーズンオフ、駐車場は広く今も利用可能になっている、昼過ぎに着いたので少しゆっくり、久しぶりにテレビでもと休憩。
木陰もあり(こんな季節になってる)、広い多目的広場、野外炊飯設備、トイレもあり時間を気にすることなく運動も出来る。

今は休館と思いますが、たぶんメインの施設だろう。

Img_6768

多目的広場の一角にある野外炊場、利用には申し込みが必要とあるが、チョット水の拝借、チョットした洗物なら、まーーいいか!。と、使わせてもらった。

Img_6771

野外炊飯場の前は日ロー意芝生になっており、遊具やトイレがある。

Img_6779

2018.03.15撮影

| | コメント (0)

東大和、奈良県御杖村の神社を巡る

奈良県の東、三重県に接して御杖村がある、道の駅の案内を見ると、国道369号線付近に神社が点在している。

式内社御杖神社
大きな杉の木が茂る中にある、鳥居は木々の中、くぐると正面に社殿がある。

Img_6651

社殿、左右に大きな杉がそびえている。

Img_6658

春日神社(桃俣)、宿泊施設三季館に隣接している、以前は学校だったようで、前の広場は校庭だったのだろう、今はシーーンと静まり返っているが、以前はキャッキャ、ワイワイと賑わっていたんだろう。

Img_6704

広場より少し高くなったところに社殿がある。

Img_6688

春日神社(土尾原)、春日神社は曽爾村にも一ヶ所あるようだ。
集落の中にあり、鳥居の横には大きな銀杏の大木があった、今は葉を散らしているが秋には雄大だろう。

Img_6718

鳥居奥の広場より一段高くなったところに社殿がある。

Img_6710

四社神社、南側川が流れてる、ここも社殿は一段高くなったところにある。

Img_6735

社殿の右側に、菊の花の模様が浮き出た石が奉ってある。

Img_6759

2018.03.14撮影

| | コメント (0)

2018年3月14日 (水)

三重県、奈良県県境の道の駅

三重県と奈良県の県境が、狭いくねくねした酷道が通っているのかと思ったら、松阪市と津市との境が、くねくねの道た途切れた国道だった。

道の駅美杉(三重県)と道の駅伊勢本街道御杖(奈良県)は近いし、いたって平坦な国道だった。

道の駅美杉、広い駐車場には車は少ない、車中泊中は一台も来なかったかも知れない。

Img_6645

道の駅伊勢本街道御杖には、温泉姫石の湯が併設されていて、駐車場には車も多かった。

Img_6763

2018.03.14撮影

| | コメント (0)

より以前の記事一覧