« 2017年5月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年6月

2017年6月27日 (火)

野菜の花、古ーいレンズで撮ってみる

カメラは昔からキャノンを使っている、何故かというと、1966年当時、ニコン、ペンタックスは高かった、キャノン、ミノルタは少し安かったので検討をした結果キャノンのcanon FTQLにした。
ミノルタは、六甲山が由来のロッコールレンズ、緑のロッコール、鷹の目ロッコールともいわれたように記憶している。
キヤノンは、当時明るさ一番のレンズ「CANON 50mm F0.95」があり、キャッツアイキャノンともいわれていたっけ、標準レンズも当時は、F1.2、F1.4、F1.8の3種類があった、勿論、1.2って高くて買えなかったけど。

CANON 50mm F0.95---こんなレンズだった、キャノン7用レンズ

キヤノン7は--

レンズ交換式カメラって、最初に買っちゃうとなかなか他のメーカに変えれない、交換レンズ使えなくなってしまうから、リッチな人は別だけど?!。
でも今は、キャノンのレンズマウント変わっちゃったので、昔の交換レンズ使えなくなってしまってる「もっー!やだな」と、言いながらキャノンのEOS使ってるけど。

FTQLの時は、FL50mm F1.8だったけど、後に買ったFD50mm F1.4 S.S.C. (I)は結構いいレンズだった、21世紀になった頃までの長きにわたり使っていた。

これだよ、FD50mm F1.4 S.S.Cは、

せっかくだから、このレンズ使えないかと思ったら、マウント変換アダプターって商品が有り、今のデジタル一眼にも付けれるそうだ、他社のレンズ用のアダプターも出ている。

ちなみに、canonデジイチ用だと/(今回買ったの)
EOS EFマウント用--補正レンズ無しなので接写以外使えない!!。
Pixco CANON FD NFD レンズ → キヤノン EOS EF ボディ アダプター
EOS Mマウント用--無限遠迄ピントを合わせることが出来る。
K&F Concept® マウントアダプター Canon FDレンズ- Canon EOS Mシリーズカメラボディ

撮影は、すべてマニュアルになる、銀塩フィルム時代と違って「すぐ確認」出来るので何とかなる。

試しに撮ったのがこれ、ついでだからEOS KissX2で撮った、古いレンズは、古いデジイチが良いかもと、野菜の花を撮ってみた。

キュウリの花

Kyuri170624

なすびの花

Nasu170624

スイカの花、雄花だと思う

Suika170624

トマトの花

Tomato170624

栗の花、根元に栗の赤ちゃんが付いている、おっきくなるのかな。

Kuri170624

この大きさだと、まあまあだ、手持ちで接写、今のファインダーは、目が悪くなってることもありチョット辛いものが有る。

2017.06.24撮影

 

| | コメント (0)

2017年6月20日 (火)

高知県東部の神社を行く

高知県東部、香南市、安芸郡の神社

旧香美郡、安芸郡の2社を巡る、道の駅南国風良里を出発し、香南市の深淵神社に行き、安芸市から北へ、ぐるぐる山道を温泉こまどりに向かい山間の温泉に浸る、湯上りの湯気立てながら安芸郡の神峯神社へ。
参拝後一路徳島県へと、田野町から東洋町へ半島を横断、ホテル白い燈台の湯を求めて走る、今日は温泉浸り旅になる、車中泊は道の駅日和佐。

Mapkoti02

深淵神社
式内社(深淵神社)の比定社で、旧社格は懸社、物部川から東へ600mの位置に有り、南国バイパスから北へ1km程行った所、田畑の中に鎮座している。
住所:高知県香南市野市町西野1202

鳥居
神社の南面に建っている、神社の周囲は細い道が有るが駐車スペースは無いようだった、河原には公園に駐車場があるが500m離れている。

Img_0388

社殿

Img_0397

神峯神社
高知県安芸郡の神社、旧社格は懸社、国道55号線、安田町役場1km程西側に案内が出ている。
住所:高知県安芸郡安田町唐浜

鳥居
案内板に従って500m程行き、土佐くろしお鉄道の高架をくぐった所に鳥居が建っている。
鳥居の右手の道を、3-4km行くと神峯寺の駐車場が有る、さらに急な山道を上っていくと神社の駐車場が有る、道は急で駆動輪がスリップし黒い轍を付けてしまった。

Img_0404

社殿
社殿の右手の高台に、天変地異などの異変が起こる前兆として光ると言われている燈明岩がある、神峯山空と海の展望公園へ上って行くことも出来る。

Img_0434

2017.03.27撮影

| | コメント (0)

2017年6月19日 (月)

高知県、高知市の神社を行く

高知県、高知市、香美市の神社

旧土佐の国、土佐郡の4社、香美郡の1社を廻った、朝から小雨がパラツク天気の中、車中泊の道の駅南国風良里を出発、香美市の大川上美良布神社、高知市の土佐神社、朝倉神社、秦神社、若宮八幡宮の5社を巡り道の駅南国風良里に戻り車中泊になる。

Mapkoti01

大川上美良布神社
高知県香美市にある神社、式内社大川上美良布神社の比定社で、旧社格は懸社、社殿には精緻な彫刻が施されており、鑑賞しながらゆっくりと社殿を廻ってみるのもいい。
住所:高知県香美市香北町韮生野243-イ

鳥居
道の駅美良布の国道195号線向いを100m程入ったところに有る、鳥居の西側100m程の所にも鳥居が有る。

Img_9989

社殿
周囲には多くの彫刻が施されている、本殿の彫刻は土佐随一だそうです。

Img_0061

土佐神社
式内社(大社)都佐坐神社の比定社、土佐国一宮で、旧社格は国幣中社で、別表神社。
住所:高知県高知市一宮しなね2丁目16-1

鳥居
神社南面にあり、南側には300m程参道が延び、道に面して楼門がある。

Img_0102

社殿
拝殿の正面に、NHK大河ドラマ「竜馬伝」ロケ地の看板が掲げられていた。

Img_0199

朝倉神社
式内社朝倉神社の比定社、土佐二宮で旧社格は懸社。
住所:高知県高知市朝倉丙2100

鳥居
JR土讃線朝倉駅西側の踏切を渡った所にある、鳥居から150m程参道を進むと社殿に行く。

Img_0202

社殿

Img_0213

秦神社(懸社)
高知市長浜に有る神社、旧社格は懸社。
住所:高知県高知市長浜857-イ

鳥居
雪蹊寺駐車場の東側の道に建っている、100m程行くと社殿に行く。

Img_0277

社殿

Img_0287

若宮八幡宮
高知市長浜に有る神社、旧社格は懸社、秦神社から700m程南に行った西側少し奥にある、南側には、鎮守の森公園が有る。
住所:高知県高知市長浜6600

鳥居
道路沿いに、玉垣、石柱があり、入って少し行った所に鳥居が有る。

Img_0323

社殿

Img_0344

2017.03.26撮影

| | コメント (0)

2017年6月17日 (土)

愛媛県、南西部の神社を行く

愛媛県、南西部の神社

伊予国、宇和郡にあたる地域、大洲市の八幡神社は喜多郡にあたる、下記地図「八幡神社(懸社)」の懸社はミスのようだ、道の駅八幡浜みなっとの東1kmのところに有る「八幡神社」とピックアップ時に間違って参拝のようだ、だが、大洲市の八幡神社は、静かな所で高台にあり散策などに良い所だった。
訪問神社は、大洲市の八幡神社、宇和島市の和霊神社、宇和津彦神社の3社で、参拝後、島津やすらぎの里で入浴、愛媛県を離れ高知県の道の駅すくもに向かい車中泊になった。

Mapehime08

八幡神社
大洲市郊外、肱川沿いにある神社、江戸時代は大洲領の總鎮守として、領内の人々の信仰を集めていた。
住所:愛媛県大洲市阿蔵甲1844

鳥居
JR予讃線の西方向1km弱、肱川の西岸、予讃線の踏切を渡った神社の南山麓に鳥居、石柱がある。
神社までは、鳥居をくぐって階段を上って行く方法と、北側の集落の中を通って直神社迄行くこともできる。

Img_9721

社殿
小高い丘の頂上にある、周囲を囲んでいる木々には多くの巣箱が取り付けられていた。

Img_9744

和霊神社
別表神社で、旧社格は懸社、宇和島市街地の北端、鎌江城跡に鎮座している。
住所:愛媛県宇和島市和霊町1451

鳥居
神社の南側にある和霊公園両サイドに大きな鳥居が有る、奥の鳥居を抜け川を渡ると神門に行く。

Img_9885

社殿
神門をくぐり、神門奥の階段を上りと右手に社殿が有る。

Img_9846

宇和津彦神社
旧社格は懸社、宇和島城の南東1km弱の処に鎮座している、背後には愛宕公園が有る。
住所:愛媛県宇和島市野川新13

鳥居
神社西側の道に面して鳥居が有り、階段を上った所にも鳥居が有る。

Img_9902

社殿
鳥居をくぐった所は広場になっており、奥の階段を上ると社殿に出る。

Img_9942

2017.03.24撮影

| | コメント (0)

2017年6月 5日 (月)

クーラーBOXの氷入れを作る

チョット便利に、クーラーボックスの氷入れ。

車中泊に出かける時、発泡スチロールのクーラボックスに、コンビニやスーパーで売っている1.7kgの板氷で冷やしている。
時々、板氷の袋に穴が開いていたりしてクーラーボックスの底は水浸し、クーラボックスの中身を取り出して、水を捨てて中部を拭いて、中身をもとに戻すことになる。
何かいいものないかなーと思っていたら、ダイソーの100均で、半透明ファイルボックスが売っていた、丁度サイズもいいようだったので使ってみることにした。

今使っている発泡スチロールのクーラボックスは

-- 発泡クーラー No.15 インナー無 /4-5654-05
--DIYのコーナンで売っていたのを使っている、amazonでも売っているし、インナー付もあるようだ。

紐はいらないので取り払って、ちょっとした袋で下側を囲って、マジックテープのベルトで蓋を抑えている。

ダイソーで売っていた、半透明ファイルボックス。
サイズは、325mm×90mm×220mmで、下側は、310mm×75mm×120mm、氷の大きさは、255mm×65mm×120mmのようで、サイズ的には使えそうである。

Img_1182

クーラーボックスに入れた所
長手方向は殆どぴったり、高さもいいのだが、漁港のお店等で、刺身を買ったりしたときにはクーラーボックスに入れるのだが、ファイルボックスの入れ方を反対にして置けば、幅180mm高さ80mm程までは入れれそうなどで、このまま使ってみよう。
勿論、刺身を買った時、たいがいは氷が置いてある、100均の保冷袋を用意しているので問題無く出来ている。

Img_1183

2017.06.05撮影

| | コメント (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年8月 »