« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月24日 (月)

愛媛県、松山市の神社を行く(1)

愛媛県、松山市の神社(1)

旧伊予国、風早郡、温泉郡になる、今回は、道の駅風早の郷風和里から、風早郡の3社、國津比古命神社、櫛玉比賣命神社、高縄神社と、温泉郡の3社、愛媛縣護國神社、伊佐爾波神社、湯神社の計6社、場所的には4カ所を巡り、松山ニューグランドホテルで入浴し、道の駅風早の郷風和里まで戻り2日目の車中泊になる。

Mapehime05

國津比古命神社
風早郡の式内社國津比古命神社の比定社、旧社格は懸社、伊予北条駅少し北側の道を、東に2km弱進むとある、少し小高くなった所に國津比古命神社と櫛玉比賣命神社がある。
櫛玉比賣命神社
風早郡の式内社櫛玉比賣命神社の比定社、旧社格は郷社。
住所:愛媛県松山市八反地106(*國津比古命神社)

鳥居
神社の西200m程の所に鳥居が有り、さらに神社の入り口にもある、鳥居をくぐると階段があり、左手には國津比古命神社へ、右手には櫛玉比賣命神社へと分かれている。

Img_8773

社殿(國津比古命神社)
左手に進み、神門を抜けて階段を上って行くと社殿に出る。

Img_8708

社殿(櫛玉比賣命神社)
右手の階段を進んでいくと、社殿に出る。

Img_8756

高縄神社
旧社格は懸社、国道496号線(松山北条バイパス)府中交差点を東に1km強行った所にある、県道178号線より北側になるので集落の中を通って行くことになる。
住所:愛媛県松山市宮内甲102

鳥居
神社入り口から200m程西にある、集落の途切れた田畑の中に建っている。

Img_8775

社殿
高縄神社創建時は高縄山の頂上にあったそうです。

Img_8809

愛媛縣護國神社
拝殿には高松宮宣仁親王が揮毫した「護國」の額面が正面に掲げられている。
住所:愛媛県松山市御幸1丁目476

鳥居
神社入り口、南100m程の所に建っている、右手は愛媛大学。

Img_8839

社殿
神門の奥に、拝殿、幣殿、本殿、左右に参列殿がある。
---護国神社境内案内

Img_8882

伊佐爾波神社
式内社伊佐尓波神社の比定社で、旧社格は懸社、松山市市街地の西部、道後温泉近くの道後山山腹に鎮座している。
住所:愛媛県松山市桜谷町173

鳥居
道後公園入口の北50mぐらいの所にある、鳥居を100m程進むと急階段があり社殿に行ける。

Img_8955

社殿
急な階段をテクテク上って行くと社殿に、右手には休憩所がある、今回は、無料の駐車場に止めたので、神社の東から来たので、階段は下っただけで、帰りは駐車場までは、車道を通っていった。

Img_8914

湯神社
旧社格は懸社、鳥居から、伊佐爾波神社側に戻った所左手に、湯神社への階段がある。
住所:愛媛県松山市道後湯之町4-10

標柱
伊佐爾波神社への参道の途中に、湯神社への階段がある。

Img_8960

社殿
階段を上った右手にある、左手は駐車場になっている、社務所は階段の登り口あたりに有る。

Img_8979

2017.03.21撮影

| | コメント (0)

2017年4月22日 (土)

愛媛県、今治市の神社を行く

愛媛県、今治市の神社

旧伊予国、越智郡、野間郡になる、道の駅今治湯ノ浦温泉から綱敷天満神社、多伎神社、三島神社、吹揚神社、別宮大山祇神社、姫坂神社、野間神社の7社を巡り、清正の湯で温泉に浸り、松島市の北に位置する道の駅風早の郷風和里で車中泊になる。

Mapehime04

綱敷天満神社
旧社格は懸社、約11haの広大な地に展開するアカマツ、クロマツの老樹約2,500本の群落は絶景。
住所:愛媛県今治市桜井6丁目2−1

鳥居
県道38号線(今治街道)桜井の交差点を、右に進路をとり400m程進むと前方に、大きな看板と鳥居が見え、鳥居右手に駐車場が有る。

Img_8131

社殿
鳥居をくぐり、150m程進んで行くと左手に社殿が有る。

Img_8190

多伎神社
式内社(名神大)、旧社格は県社、「瀧の宮(多伎宮)」とも呼ばれている、周囲には30基余りの古墳が群集「多伎神社古墳群」している。
住所:愛媛県今治市古谷甲807-2

鳥居
県道155号線から多伎神社に向かうと、田畑を抜け少しすると大きな紅い鳥居が見えてくる。

Img_8259

社殿
鳥居から少し日を上って行くと、左手に古い鳥居が有り、さらに進むと左手に石橋が有り、その奥に社殿が有る。

Img_8273

三島神社
地図では(論)三島神社となってしまっているが、住所が一致しておらず間違ったようだ、神社由緒でも式内社に関する記述はなかった。
住所:愛媛県今治市祇園町1丁目

鳥居
県道38号線に面してではなく、駐車場に面して建っていた鳥居、勿論県道に面したところにも鳥居は建っている。

Img_8321

社殿
駐車場の鳥居を入れば右手になり、県道沿いの鳥居からでは正面に建っている。

Img_8373

吹揚神社
旧社格は懸社、今治城の城内南角にある、観光客も多いようだった。
住所:愛媛県今治市通町3丁目1−4

鳥居
神社の前まで車で来ることが出来る、左手が駐車スペースになっている。

Img_8394

社殿
鳥居の階段を上って行くと神門があり、神門を抜けると正面が拝殿になる。

Img_8445

別宮大山祇神社
伊予国一宮の大山祇神社の別宮、旧社格は懸社、大山祇神社は大三島に鎮座している。
住所:愛媛県今治市別宮町3丁目6-1

鳥居
国道317号線沿いに建っている、額には「日本總鎮守三島地御前」とありました。

Img_8484

社殿
鳥居の真正面になる、切妻造檜皮葺、愛媛県の指定文化財。

Img_8510

姫坂神社
式内社姫坂神社(名神大)の比定社、旧社格は懸社、左手は高井城、愛媛県今治市の城郭を模した建造物で中はマンション。
住所:愛媛県今治市宮下町3

鳥居
県道38号線の川向に建っている、鳥居をくぐった所は駐車スペースになっているが、さらに進んだところでも置ける。

Img_8549

社殿
奥の鳥居から階段を上って行くと社殿に出る。

Img_8575

野間神社
式内社(名神大)野間神社の比定社で、旧社格は懸社、今治インターから1-2kmのところに有る
住所:愛媛県今治市神宮甲699

鳥居
神社の北側にある、鳥居を抜けると神門が有り、神門の手前に駐車できるスペースがある。

Img_8594

社殿
神門をくぐると両側に大きな木が並んでおり、前方に階段が有る、階段の両側にも大きな木があり、階段を上って行くと正面に拝殿がある。

Img_8627

2017.03.19撮影

| | コメント (0)

2017年4月19日 (水)

愛媛県、西条市西部の神社を行く

愛媛県、西条市西部の神社

旧伊予国、周敷郡になる、道の駅小松オアシスで日の出を迎え、石岡神社、徳威神社、周敷神社、福岡八幡宮、綾延神社、高知八幡宮の6社を巡り、今治市南部道の駅今治湯ノ浦温泉で車中泊、温泉はホテルアジュール汐の丸へ温泉手形で入浴した。

Mapehime03

石岡神社
旧社格は懸社で、江戸末期までは石岡八幡宮とも呼ばれた。
住所:愛媛県西条市氷見乙1368

鳥居
JR伊予氷見駅から北に150-200m程のバス道沿い左手にある、神社まで参道は300m程ある、途中鳥居が有り駐車場もある。

Img_7696

社殿
駐車場横の鳥居から石畳の参道があり、一段高くなったところに神門、さらに進むと社殿が有る。

Img_7733

徳威神社
神社由緒に、天文6年、剣山城主黒河石鶴丸殿より銀鏡の寄進があり、小松藩主一柳式部少輔直頼殿も入国以来郡内総鎮守の神として崇敬が深く、明治14年県社に列格したとある。
住所:愛媛県西条市吉田211-1

鳥居
神社の南面に有り、右手手前に駐車スペースが有る、神社は、県道から少し奥まったところに有って、少し分かりにくかった。

Img_7821

社殿
鳥居を抜けると神門が有り、真っ直ぐ進むと社殿が有る、

Img_7825

周敷神社
神社由緒に、明治5年8月郷社となり、同14年3月県社に列せられる、とある。
住所:愛媛県西条市周布1532

鳥居
神社から東へ250m程行った所の立っている、北側には周布小学校がある、小学校に沿って参道が延びている。

Img_7889

社殿
右手奥に大きなクスノキがあり、推定樹齢は900年だそうだ、神社の杜には珍しい木もあるそうだ。

Img_7926

福岡八幡宮
周敷神社から綾延神社へ向かう県道48号線沿いに大きな鳥居が有る、鳥居の奥に小高い山があり、頂上に社殿が有る、旧社格は郷社。
住所:愛媛県西条市丹原町今井5

鳥居
国道沿いに建っている、進んで行くと左手に社務所、正面の神門をくぐると階段が山頂に向かって続いている。
右手となりには、四国別格二十霊場の第十一番生木地蔵がある。

Img_7957

社殿
山頂にある社殿、最後の階段を上ると目の前に拝殿が有る。

Img_7983

綾延神社
神社由緒には、田野郷の総社、明治15年県社となるとある。
住所:愛媛県西条市丹原町田野上方1622-1

鳥居
神社から3-400m南に行った所にある、鳥居の少し南に県道が走っており、県道は川沿いに走っている。

Img_8071

社殿
社殿の右手には、神木の巨木イチョウがある、途中から2本に分かれていた。

Img_8034

高知八幡宮
旧社格は懸社、郷の氏神として長い歴史を持つ古社。
住所:愛媛県西条市丹原町高知甲732−1

鳥居
神社は高知集落の小高い山の頂上に鎮座している、鳥居を抜け階段を上って行くと社殿の正面に出る。
鳥居の少し奥、左手に高知児童遊園があった、遊園内には駐車スペースもある。

Img_8073

社殿
山の頂上にある、拝殿に沿った東隅から社殿の裏手までの道沿いに、ツツジの群落がある。


Img_8093

2017.03.18撮影

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

愛媛県、新居浜市、西条市の神社を行く

愛媛県、新居浜市、西条市東部の神社

旧伊予国、新居郡になる、道の駅マインピア別子で車中泊、新居浜市の黒嶋神宮、一宮神社、西条市の楢本神社、西條神社、伊曾乃神社、石鎚神社と廻り、湯之谷温泉いよ西条湯之谷温泉で湯に浸かり、道の駅小松オアシスでの車中泊になる。

Mapehime02

黒嶋神宮
旧社格は懸社、黒嶋神宮がある黒島は現在は陸続きになっているが、昔は離島であったそうです、神社への道は狭かったので少し分かりにくかった。
住所:愛媛県新居浜市黒島107

鳥居
南にある黒島港から、3-400m程曲がりくねった細い道を進んで行くと鳥居に出る、右手に駐車スペースがあった。

Img_7110

道路から階段を10段少し登った所に鳥居が有り、鳥居を抜けてさらに階段を上って行くと社殿の前に出る。

Img_7122

一宮神社
旧社格は懸社、境内の参道にあるクスノキの社叢は国の天然記念物に指定されているそうです。
住所:愛媛県新居浜市一宮町1丁目3-1

鳥居
神社の南を走る県道沿いにも大きな鳥居が有るが、県道よりさらに100m程参道が有り、さらに入り口に大きな鳥居が有る。
南の鳥居からの参道は、神社迄クスノキの大木が並んでおり気持ちが良い。

Img_7168

社殿は改修作業がなされていた、工事中の右手には仮社殿がある。

Img_7204

楢本神社
西條神社と隣接していた、毎年10月25日、楢本神社で「神風特攻敷島隊並びに愛媛県特攻戦没者追悼式典」が開催されている。
住所:愛媛県西条市大町1138

鳥居
鳥居の前に駐車スペースが有る、鳥居をくぐると両サイドに大きな木が有る。

Img_7275

社殿
鳥居の正面には社殿が有る、社殿の右手奥には神風特攻記念館があった。

Img_7292

西條神社
明治6年村社、同16年西條東照宮の名を西條神社に改称、同17年郷社となり、同27年県社に列格されている。
また、「とうしょうはん(西條東照宮)」の呼び名で市民の多くに親しみを持たれているそうです。
住所:愛媛県西条市大町1159

鳥居
鳥居をくぐって進むと、神門が有り境内に入っていく。

Img_7311

社殿
神門を入ると正面にある、神社では、歴史文化活動が行なわれているようです。

Img_7315

伊曾乃神社
式内社(名神大)、旧国幣中社、別表神社、伊曽乃神社例大祭は、一つの神社に奉納される山車の数としては全国最多ともいわれ 他の地方に例を見ない大規模なものだそうです。
住所:愛媛県西条市中野甲1649

鳥居
神社の北、300m程のところに有る一の鳥居、参道の中間当りにも鳥居が有る、駐車場は、神社の近くに広い駐車場がある。

Img_7341

社殿
参道を上がってくると大きな神木がある、左手に神門が有り、神門の正面に社殿がある。

Img_7409

石鎚神社本社(口之宮)
旧社格は懸社、別表神社、西日本最高峰石鎚山を神体山とする神社、山麓の本社(口之宮)、山腹の成就社(中宮)と土小屋遙拝殿、山頂の頂上社の4社の総称
住所:愛媛県西条市西田甲797番地

鳥居
神社の北500m程に通っている、国道11号線に面して建っている、鳥居をくぐって上って行くと神社まで行け、駐車場は、神門の手前左側と、神社近くにもある。

Img_7637

社殿
神社近くの駐車場(第一駐車場)から階段を上って行くと、石鎚神社会館があり、さらに進み右手の階段を上ると社殿が有る。

Img_7539

2017.03.17撮影

| | コメント (0)

2017年4月 9日 (日)

桜だけじゃない、花は果実の準備も忘れない

春は花のシーズン桜だけじゃない、果実の準備もしなければ!!。

桜の花が咲くころ、色々な果樹も花を付ける、雨が降って暇だからウロウロカメラを片手に歩いてみると、ポツポツ咲いていた。

杏子の花
チョット太めの枝から咲いていた、虫さん花食べないでね。

Apricot1704

サクランボの花
盛は済終わり、花は散ってしまいそう、今年もサクランボが生るのかな。

Cherry1704

ビックリグミの花
エッ知らなかった、住友化学園芸のサイトに「ビックリグミ(ダイオウグミ)は自家不結実性のため1本だけある場合、また2本以上ある場合でも同じ品種だと実がなかなか着きません」って。
楽天サイトの花ひろばOnlineでは「1本でも実が成る」となっていた、どうなんでしょうね、以前の老木の時は生っていたので「大丈夫」だと思っておこう。

Gummy1704

カリンの花
へー!、赤い花なんだ、実が生ったら「カリン酒」にして喉を守ろうと植えた木、今年は花を付けた、実は生るのかな?。

Karin1704

すももの花
昨年は生りすぎた、ジャム作って、すもも酒作って、すももジュースも作れちゃった、今年はどうかな、木が疲れちゃったかもしれないな、心配心配。

Plum1704

蒲公英の花
たんぽぽって読めないよ、イッパイ咲いてるけど漢字知らなかった、虫が止まってるってことは蜜有るんだキット。

Tanpopo1704a

よく息吹きかけて飛ばしたもんだ、地上は可愛いけど根は結構大きい。

Tanpopo1704b

果樹もいいけど、花も作ってみたいな。キット、傷ついた心の塗り薬になるかもよ!。

2017.04.08撮影

| | コメント (0)

2017年4月 8日 (土)

愛媛県東部、四国中央市の神社を行く

愛媛県東部、四国中央市の神社

旧伊予国、宇摩郡になる、道の駅とよはまで目覚め、川之江八幡神社、道の駅霧の湯交湯~館、三島神社、村山神社、道の駅マイントピア別子で温泉で疲れを取って車中泊、2回湯に浸かって、のんびりの一日だった。

Mapehime01

川之江八幡神社
旧社格は懸社、明治5年(1872)郷社に列格、同13年(1880)県社に昇格、JR川之江駅の北側になる。
住所:愛媛県四国中央市川之江町2567

鳥居
国道11号線に面して大きな鳥居が建っている、また、参道正面にある大鳥居は慶安4年(1651)に建立されたもので、笠石は継ぎ目のない一石造り、国の登録有形文化財に指定されている。

Img_6917

社殿
国道に面している鳥居から境内に入ると、右手奥に社殿があり正面左手奥には大きな神木(クスノキ、ビャクシン)が有る。

Img_6842

霧の湯交湯~館前の観音像
霧の湯交湯~館の前、高架の下に観音像(新宮街道観音)が建っている、高さは、台座込6mある、建立は1997年(平成9年)、政教分離の規定に反するとして裁判になったとのことだそうです。
住所:愛媛県四国中央市新宮町馬立4491-1

Img_6929

三島神社
四国中央市にある神社、旧社格は懸社、国道11号線沿い南側にある、国道の北側に三島漁業協同組合の魚市場が有る。
三島神社の近くに駐車スペースが無く、時間も午後だったので三島漁業協同組合に車を停めさせていただいた。
住所:愛媛県四国中央市三島宮川1-1-53

鳥居
国道沿いにも鳥居はあるが、神社の南入り口にある鳥居、鳥居、神門、社殿と並んでいる。

Img_6980

社殿
市の中心地にあるのだろうが、神社のあたりだけが木々に囲まれている、社殿は、南北の中央あたりに有る。

Img_7023

村山神社
四国中央市旧土居町に鎮座する神社、式内社(名神大)で、旧社格は県社、JR赤星駅南7-800m程行った所、国道11号線より2-300m程南。
住所:愛媛県四国中央市土居町津根1882

鳥居
鳥居は東に向かって建っている、境内入り口から参道を北に進むと鳥居が有り、鳥居で大きく西に折れて進むと神門が有る。

Img_7052

社殿
神門と社殿の間には、宝塚と彫られた石碑があり、周囲は塀で囲まれていた。

Img_7096

2017.03.16撮影

| | コメント (0)

2017年4月 6日 (木)

香川県西部、三豊市、観音寺市の神社を行く

香川県西部、三豊市、観音寺市の神社

旧讃岐国、三野郡、豊田(苅田)郡になる、瀬戸大橋の与島PAで車中泊、瀬戸中央自動車道の坂出北インターで降り、さぬき浜街道で三豊市方面に向かう。
大水上神社、三之宮神社、粟井神社、琴弾八幡宮の4社を廻り、おおはら萩の湯で疲れを取り、道の駅とよはまにて車中泊だった。

Mapkagawa01

大水上神社(讃岐国二宮)
三豊市にある神社で、式内小社、旧社格は懸社、さぬき豊中インターより5-6kmいったところに鎮座している。
住所:香川県三豊市高瀬町羽方2677番地2

鳥居
鳥居の手前に車を止める所もあるが、鳥居を抜けて少し行くと駐車場が有る、駐車場の横には、みなかみ館(大水上会館)がある、鳥居は、県道218号線沿いにもある。

Img_6276

社殿
鳥居を抜け奥に行くと、隋神門があり社殿に続いている、周囲は森に囲まれており、近くには、平安後期の瓦を焼いた窯の跡でる「二ノ宮瓦窯跡」がある。

Img_6341

三之宮神社
大水上神社から国道377号線に出て、少し西に行った所の右手山側に三之宮神社がある。
三之宮神社は、大水上神社の境外摂社で、遠い昔、この辺り一帯が大水上神社の神域だったのだろうと思われる。
住所:香川県三豊市山本町神田

鳥居
鳥居の前を右手に行くと、少し上まで車で行くことが出来た。

Img_6440

社殿

Img_6418

粟井神社
観音寺市にある神社、式内社(明神大)、旧社格は懸社、国道377号線と県道240号線が交わっているので、県道240号線へ(左手)進むと、1km程行った所右手奥にある。
岩鍋池まで進み、堤防を西に行くと大きな鳥居と駐車場が有る。
住所:香川県観音寺市粟井町1719−2

鳥居
鳥居の手前に駐車スペースがある、鳥居を抜けていくと、見晴らしのいい駐車場もあった。

Img_6451

社殿
境内には沢山のアジサイが植えられており、6月下旬にはあじさい祭が開催される。別名「あじさいの宮」「アジサイ神社」と言われているそうです。

Img_6515

藤目不動明院
神社駐車場から、山側に上って行くと、藤目不動明院、剣山神社、藤目城跡がある、車で行くことが出来たが、道は結構狭い。

Img_6532

琴弾八幡宮
観音寺市の琴弾山の最も高い山頂部にある神社、旧社格は懸社、近くには、道の駅ことひき、琴弾公園が有る。
住所:香川県観音寺市八幡町1丁目1−1

鳥居
鳥居のくぐり少し行った右手に、社殿へ続く長い階段が有る、社殿へは、一方通行のドライブウェイがあり、車でも行くことが出来る。

Img_6562

社殿
ヒーヒー汗かきながら、あっちで一休み、こっちで一休みしながら上って行くと、目の前に拝殿がある。

Img_6632

2017.03.15撮影

| | コメント (0)

2017年4月 4日 (火)

ここらが潮時、さあ帰ろうか

今回の神社巡りは、香川県西部から反時計回りに廻った、リストアップしたのは98社で、今回廻ったのは56社+追加3社だった。
神社が、街の中心部に集まっているので思ったより廻っている、距離が離れている時は、3-4社がいいとこである、街の中心部にある事は、境内の広さも大きくないケースが多かった。
高知13社、徳島6社、香川13社の32社が、リストアップしたが廻れていない、高知県に入ってからは、天候がすぐれなかったために廻れなかったのが残念だった。

最後に、帰り道沿いにある、大麻比古神社、阿波神社を廻り、あいあい温泉に入って帰る。

大麻比古神社
大麻比古神社は阿波国の一宮、参拝者が多いのだろう大きな駐車場があった、道の駅第九の里からも800m程で、近くには、四国88霊場の一番札所の霊山寺がある。

Img_0848

神社の広場中央あたりに有るクスノキの御神木、樹齢約千年余で、県指定天然記念物に指定されている。

Img_0879

阿波神社
大麻比古神社より東にいったところに有り、今回最後の参拝神社になる、境内には、小さな松かさを付けた松が有った。


Img_1039

キット松かさでしょうね?。

Img_1038

あいあい温泉
今回の最後はヤッパリ温泉、少し南に戻ることになったが、鳴門で温泉に浸かって帰ることにした。

Img_1044

2017.03.29撮影

| | コメント (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »