« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月27日 (月)

宍粟市の神社、雨折神社(山崎町)

雨折神社(宍粟市山崎町千本屋)

雨折神社、宍粟市山崎町千本屋89
宍粟郡の式内社、雨折神社の比定社。
江戸時代には、貴船大明神と称していたが、明治九年、雨祈神社にもどしたという。

鳥居
神社の南面に鳥居が有るが、西面にも鳥居が建っていた、鳥居と社殿の間は広場になっている、社殿左手に、お稲荷さん、右手には、神馬が建っている。

Img_1630

狛犬

Img_1642Img_1641

拝殿
拝殿の奥に、幣殿、本殿がある、拝殿との間にはスペースがあり、扉は閉ざされていた。

Img_1636

神社の周囲には駐車スペースは無く、近くまで車で行くことが出来なかった。

2016.12.20撮影

| | コメント (0)

2017年2月22日 (水)

宍粟市の神社、與位神社(山崎町)

與位神社(宍粟市山崎町与位)

與位神社、宍粟市山崎町与位129
宍粟郡の式内社、與位神社の比定社。
国道29号線沿い、ドライブインながさわの西側川向に有る、以前は、狭い与位の洞門を通って行っていたのだが、現在は、平成21年に開通した「よいたいトンネル」を通る事で快適に行けるようになっている。

鳥居
神社の西側にあり、参道が境内まで続いている、道向かいに駐車スペースがある。

Img_1571

狛犬

Img_1588Img_1587

社殿
右手の杉が神木のようだ、与位神社の大杉(宍粟市指定文化財、天然記念物)の杭が有った。

Img_1589

社殿の右手に、ライオンの像が有った。

Img_1596

対岸の国道29号線からも、鎮守の森は確認できる、近くには「しそうよい温泉」がある。

2016.12.20撮影

| | コメント (0)

2017年2月17日 (金)

宍粟市の神社、庭田神社(一宮町)

庭田神社(宍粟市一宮町)

庭田神社、宍粟市一宮町能倉1286
宍粟郡の式内社、庭田神社の比定社、日本酒発祥の地とされています。
由緒によると--------------
 古伝によると大国主命が天乃日槍命と国土経営を 争い給いし時伊和の地に於て最後の交渉を終 られ大事業達成に力を合せられた諸神々を 招集えて酒を醸し山河の清庭の地を撰び慰 労のため饗宴を為し給えり
この地が即ち庭酒の里、現在の庭田神社奉祀の 霊地なるにより社殿を造営その御魂を鎮祭 れりと云う然るに当社安永縁起に成務天皇の 御代に神託に依り新に神殿を建て広く崇敬 せらる。
-------------とありました。

鳥居
県道8号線、上野田公民館から少し行った所、右手少し奥に神社の木々が茂っている、鳥居の南側が駐車場になっている。

Img_1492

神門
鳥居を抜けて、樹木の中を行くと神門が有る。

Img_1504

絵馬殿
神門を抜けると、左手にある。

Img_1509

狛犬

Img_1517Img_1516

社殿
拝殿の前には土俵が有るが、ブルーシートがかぶせられていた。

Img_1560

道の駅播磨いちのみやからは、国道29号線を少し(5-600m)北に行き、県道8号線を3km程いったところにある。

2016.12.20撮影

| | コメント (0)

2017年2月15日 (水)

宍粟市の神社、御形神社(一宮町)

御形神社(宍粟市一宮町)

御形神社、宍粟市一宮町森添280
宍粟郡の式内社、御形神社の比定社、御形神社境内には日本一の大絵馬、縦4.5m、幅7.2mがあります。

神社の4-500m西の道路沿いには、式内社御形神社と彫られた石柱が建っていた。

Img_1490

鳥居
鳥居手前の右手に広い駐車場があり、その奥は公園になっている。

Img_1347

神門
鳥居をくぐって少し進むと左手に手水舎、前方に神門がある、鳥居と神門の間右手にも駐車スペースが有る。

Img_1353

狛犬

Img_1409Img_1408

社殿
御形神社本殿は、国指定重要文化財、社殿の奥には、神木「夜の間の杉」がある。

Img_1375

元々高峯山に祀られていたが、奈良朝の宝亀3年(772)に当地に移されたそうです。

2016.12.20撮影

| | コメント (0)

2017年2月13日 (月)

宍粟市の神社、迩志神社(波賀町)

迩志神社(宍粟市波賀町)

迩志神社、宍粟市波賀町皆木字宮ノ谷96
宍粟郡の式内社、迩志神社の比定社、兵庫県と鳥取県を繋いでいる国道29号線に有っては、最も北にある式内社。

鳥居
国道29号線に面して建っている、鳥居の左手に駐車スペースがある。

Img_1271

駒犬

Img_1288Img_1287

社殿
社殿前の広場には土俵がある、社殿の右手には、水沢龍賣大神、水分大神、産土大神の石碑が有る。

Img_1281

天下り石
説明の石柱には
天下り石の由緒、本祭神は第13代成務天皇甲申(145)2月に波加村の垣ヶ原(皆木中道380)の石上に降臨せられ、後11月14日現地に遷座された。今日畏かれども圃場整備の為神意を伺い此処に奉迎する。昭和61年5月22日、とある。

Img_1317

道の駅はがと、道の駅みなみ波賀の中間当り、国道に面している。

2016.12.20撮影

| | コメント (0)

2017年2月12日 (日)

たつの市の神社、小宅神社(龍野町)

小宅神社(たつの市龍野町)

小宅神社、たつの市龍野町宮脇287
創建は、庚寅(こういん)4年、西暦690年で約1300年前だとの事、西播磨地区においては古社の部類に属する。**たつの市イベント紹介「秋祭特集、小宅神社」より。

鳥居
国道179号線、山陽自動車道北側の宮脇交差点から参道が伸びており、鳥居、石碑は交差点の少し北にある、参道は、神社まで200m程ある。

Img_1265

神門
神門の両側は、白壁の塀とブロックによる塀になっている、神門の前には水路があり、少しアーチ状になった橋が有る。

Img_1211

狛犬

Img_1223Img_1222

社殿
神門をくぐると、広場、石柱、狛犬、社殿となっている。

Img_1213

国道179号線を北から来ると、交差点の少し手前で参道に入ることが出来る。

2016.12.19撮影

| | コメント (0)

2017年2月10日 (金)

小柳の清水(播磨十水)

祝田神社の、少し離れている鳥居の西側に小柳の清水(播磨十水)がある。

小柳の清水の碑、説明看板があり、湧口を守るように屋根と石柵が設けられている、奥に見えるのが、祝田神社の鳥居。

Img_1208

看板には
------------------------------------------------------------
小柳の清水は播磨十水
 小柳の清水は播磨十水の一つである、播磨国風土記(奈良時代)には、当時この地方は出水の里と記されている。
 室町時代後期、播磨守護赤松義村が播磨の国から十箇所の清水を選定した、これが播磨十水である。 江戸時代の地誌、播磨、鑑播磨古跡考に「ききふりし 平井の里の 清水をば 誰が名づけん 小屋なきの水」 竹號と記されている。
渇水時豊水時にかかわりなく一定の量が湧き出る。
------------------------------------------------------------

Img_1205

奈良時代の名水も、今はもう飲めないようだ。

2016.12.19撮影

| | コメント (0)

たつの市の神社、祝田神社(揖西町)

祝田神社(たつの市揖西町)

祝田神社、たつの市揖西町清水302
伊保郡の式内社、祝田神社の2社ある比定社の1社

鳥居
左手の、樹木に覆われているのが祝田神社の境内、境内の南に大きな鳥居、少し離れたところにも大きな鳥居がある。

Img_1202

神社の前には、鳥居が並んでいる、くぐり抜けると拝殿に出る、右手にある建物は社務所。

Img_1161

鳥居を抜けたところには、お狐さんがあった。

Img_1183Img_1184

境内に二つの社殿が鎮座、左側が王子八幡宮・拝殿、右側が祝田神社・拝殿

Img_1180

王子八幡宮の前にある狛犬。

Img_1178Img_1177

境内は大きな樹木に覆われているが、周囲は田になっっている。

2016.12.19撮影

| | コメント (0)

2017年2月 8日 (水)

たつの市の神社、粒坐天照神社(龍野町)

粒坐天照神社(たつの市龍野町)

粒坐天照神社、たつの市龍野町日山463
神戸新聞社寺巡礼で、古代揖保郡の中心地 粒坐天照神社(たつの市)と取り上げられたいる。
式内神名大社、粒坐天照神社の比定社である、旧鎮座地は兵庫県たつの市龍野町北龍野で、後世の兵庫県たつの市龍野町日山に遷座との事だ。

鳥居
駐車場は左手にある、鳥居は、2基見渡せるところに有り、階段の手前右手方向にも新しい鳥居が有った。

Img_1032

狛犬
階段を上がったところに有り、スペースが無かったので玉垣越しになってしまった。

Img_1070Img_1069

社殿
階段を上ると、目の前が拝殿になっている、階段と拝殿の間は広くない。

Img_1076

揖保川沿いにある県道と神社の間は民、民家、工場が密集しており周囲の道は広くない。

2016. 12.19撮影

| | コメント (0)

2017年2月 7日 (火)

桜シーズンには良いかも、春蘭荘

日本酒フェスティバルで、多可町から市島町に行く途中に、多可町福祉施設の温泉施設「春蘭荘」が、多可町から、丹波市に抜ける「県道78号丹波加美線」から少し入った高台にある。

頂きが白くなった峰が千ヶ峰、手前の木は桜、春には桜で覆われ、桜の先に千ヶ峰が見えることになるのでしょう、そのころまた来てみたいのもだ。

Img_6226

春蘭荘
東側で電波塔が見えるのが篠ヶ峰。篠ヶ峰に北側に、多可町と丹波市を結ぶトンネルがある。
湯船は少し小さいが、入浴代が300円とリーズナブルなのがいい。

Img_6230

県道78号線から、少し曲がりくねった道を入っていく、道路脇には雪が沢山積まれていた。

2017.02.04撮影

| | コメント (0)

2017年2月 6日 (月)

日本酒フェスタへ行く

多可町と丹波市市島町の日本酒フェスタへ行く。

午前中は多可町の山田錦生誕80周年記念、『多可町・日本酒フェスタ』へ!

多可町中区のベルディーホールで開催、開始は10時30分から、本格的には午後1時半ごろからの事。
午前中は、能都地方の杜氏(とうじ)の酒造りを追ったドキュメンタリー映画「一献の系譜」の上映会だ、観光バスが数台来ていたのは、これためかな。

ベルディーホール、周囲に駐車場が有る、試飲会もあるが参加すると「酒気帯び運転」になってしまう。

Img_6217

映画上映中なので、がら~~ん、まあ、当然かも。
山田錦の説明がされている、粒が大きいから削っても残る所が大きいらしい。

”1936年(昭和11年)に「山田錦」と名付けられ、全国でも栽培されているが、全国の生産量8割を兵庫県産が占める”らしい。歴史的には新しい、日本酒の歴史から見ると「最近の酒」といったところか。

Img_6222

----------------------------------------------------

午後は、西山酒造場の開催イベント今朝思慕里酒祭(けさしぼりさけまつり)開催!へ。

会場に行くと、車、車。駐車場から歩いていくと、入り口は人、人、人。

Img_6236

勿論、建屋の中も、人、人、人。左手は販売デスク、右手は販売デスクへ並んでいる人、人、奥には、抽選会場が有った。

Img_6240

おっ!美味そう。
鹿肉のおでん、鹿肉の唐揚げ、素敵なお姉さんが勧めてくれたので、ひとしお美味しさが増していた。
鹿串揚げだが肉は柔らかい、注文したら、ゴボウ3本と鹿串1本が、目の前で「ジャーー」、音を立て「美味しいよー」と言ってるみたいだ。

Img_6246

2017.02.04(立春)撮影

| | コメント (0)

2017年2月 3日 (金)

日本酒フェスタへ前日から出かけてみよう!

多可町、丹波市の日本酒フェスタ、開場まで時間が大きくかかってしまうわけではないが、温泉めぐりがてらでかけてしまった。

今回は、西脇の官兵衛の湯へ行く、以前へその湯だったが官兵衛の湯になって営業している。

Img_6209

コインランドリーが併設されており、温泉に入っているときに洗濯と便利良いかも知れない。
また、2-3kmのところに、道の駅「北はりまエコミュージアム」がある。

Img_6214

2017.02.03撮影

| | コメント (0)

2017年2月 2日 (木)

立春が来て、そして日本酒フェスタ

明日は節分、明後日からは春かな!!。
立春の声と共に、アララ「日本酒のイベント」!!

多可郡多可町と丹波市、隣り合わせの地区なんだけど、40km程離れている、丁度温かそうなので、神社巡りでもしながら出かけてみようかなと思う。

--------------------------------------------------------

多可町中区で開催イベント
山田錦生誕80周年記念、『多可町・日本酒フェスタ』
平成29年2月4日(土)10:30~16:00 〈試飲会は13:00~16:00〉
平成29年2月5日(日)12:00~17:30 〈試飲会は16:00~17:30〉
場所--多可町文化会館 ベルディーホール(多可町中区中村町135番地)
**5日には、安倍晋三首相夫人・昭恵さんによる「酒米づくり」をテーマにした講演会があるそうです。

--------------------------------------------------------

西山酒造場の開催イベント
2017年最初にして最大のイベント!
今朝思慕里酒祭(けさしぼりさけまつり)開催
開催日 : 2月4日、5日
開催場所 : 西山酒造場(丹波市市島町中竹田1171)
開催時間 : 両日10:00~15:00

アマゾンでも売ってるよ!
--西山酒造さんの美味しいお酒--

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »