« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月27日 (金)

今日は旧暦大晦日、最後も温泉

今日は旧暦大晦日

旧暦って言うのもおかしなことだが、ただ昔使ってたから「旧い」ってことか、本来なら「明日から春」、ただ今年は3年に一回の閏月のある年、15日ほど新年が早まっているので寒い、でも立春は2月4日もうすく春、今年は5月閏、梅雨長いかもね。

現在日本では、太陽暦のグレゴリオ暦を採用している、明治5年12月2日までは旧暦、いわゆる天保暦を使っていて、明治6年1月1日に改められて現在の暦になったようだ、詳しいことは分からないが、ただ、今日は大晦日、新月、月齢 28.8。

今日は帰るだけなので、朝一回、夕方一回と温泉三昧。
先ずは、山口市のロハス島地温泉、ここは温泉博士にお世話になって。

右あたりが温泉入り口、左あたりが地元の生産品売り場。

Img_6192

道の入り口の看板

Img_6195

2017.01.27(旧暦・平成28年大晦日)撮影

夕方は、三原手前竹原の「かんぽの宿竹原」で、いつのこのあたりで夕方になるケースが多い見たい。

Img_2269

2014.11.29の写真です。

ところで、小生今年古稀になる、やっぱり迎えるのは明日からでしょうかね!?、明治以後より、以前のほうが歴史長いんでしょうから。

| | コメント (0)

2017年1月26日 (木)

薦神社(大分県中津市)は大忙し

大分県中津市に薦神社が有る、朝9時過ぎにいくと「えっ!、消防車」。
毎年1月26日を、文化財防火デーに定めてい行っている防災訓練だそうで、参拝には問題は無かった。

Img_5581

消防に混ざって、小さな参拝者も、子供の声は賑やかでいい。

Img_5652

2017.01.26撮影

| | コメント (0)

2017年1月24日 (火)

寒い一日、温泉三昧

朝から寒い、小雪がぱらつく別府湾SA。

今日は、別府の神社と国東半島の神社に行く、別府の山側にも三社程あるのだが、雪があっては、かなわないので諦める、その代わり温泉はゆっくりと。

別府中心部の温泉「かっぱの湯」、12時開店なので、開店と同時に行く、すいてていい。

Imgp3717

国東半島、東の先端にあるホテルベイグランド国東、展望風呂から海を眺めて、やっぱり景色眺めてもいいね。

Imgp3726

2017.01.24撮影

| | コメント (0)

2017年1月23日 (月)

おお寒、別府も雪だって!

大分、別府の神社めぐり、温泉にも浸かって疲れを取って、車中白は大分、別府周辺には道の駅が無い。

大分自動車道の別府湾SAは、大分方面にスマートICで入れる、少し費用がかかるが道の駅までいくより安い。
ギョギョ、SAのトイレ、レストラン前に雪、おーー寒だ。

Imgp3706

カボス胡椒香る、鳥の炭焼き丼
久しぶりに栄養とって、今日は寒さ一杯「早寝よ!」

Imgp3709

2017.01.23撮影

| | コメント (0)

2017年1月21日 (土)

都農神社、結びのまつり真っ最中

宮崎県日向に都農神社がある、都農神社は、日向国一ノ宮。

夕方になったが寄ってみると「結びのまつり」真っ最中、近くに「道の駅つの」があるのでいってみたかったが、温泉に入っていなかったのでパス。

道の駅から神社までは道が作られている。

Img_4034

神社の前では、夕暮れに向けて準備の真っ最中。

Img_4005

2017.01.21撮影

| | コメント (0)

2017年1月20日 (金)

雨じゃしかたない、やーめた!

薩摩半島は朝から雨が降り出した。
明るくなり始めた時はほとんど降ってなかったが、明るくなるにしたがって小雨が大粒の雨に、時々薄日もさして紛らわしい。

小雨のせいか、朝早くから道の駅には車が集合、道の駅の隣にある「ゲートボール場」にゲートボーラが集まる。

薄日が射したので出てみたが雨止まぬ、雨風に首をすこめて小屋に退散、何をするに一所懸命のお年頃だから。

Img_3443

2017.01.20撮影


| | コメント (0)

2017年1月18日 (水)

道の駅樋脇の足湯は24時間だよ

薩摩半島の付け根あたり、内陸部になるが道の駅樋脇がある、ここにも足湯がある、それも24時間可能のようだ。

近くの公衆温泉は150円、朝は早くからやってるし、道の駅では飲み水も汲めるし、良いとこだよ。

Img_2791

2017.01.17撮影

| | コメント (0)

2017年1月17日 (火)

桜島見ながら足湯も良いかも

道の駅たるみずは足湯がある、天気のいい日は桜島見ながら日向ぼっこ、噴煙はほとんど上がっていない、風も無し。

足湯は、午前10時から日没まで

Img_2233

2017.01.16撮影


| | コメント (0)

2017年1月16日 (月)

朝から温泉、夕方も温泉、温泉博士って良いな

朝から、鳥がご挨拶。
コンコン音がするので何かなと思ったら、後ろの窓を小鳥が突っついていた、朝の挨拶かな。

Imgp3661

鹿児島は温泉が多い、ねじめ温泉ネッピー館は、朝は7時から営業、朝から温泉コリャいい。

Imgp3663

夕方は、垂水ベイサイドホテルアザレアで入浴、5階の大浴場、鹿児島湾が一望できる。

Imgp3670

鹿児島は温泉が安いといっても、温泉博士は助かる。

2017.01.15撮影

| | コメント (0)

走って温泉、走って温泉

いつもは高速乗らないんだが、今回広島から大分高速で行っちゃう。

大分着いたら先ずは温泉、これも、温泉博士にお世話になって「おおいた温泉物語三川の湯」で一休み。

Imgp3647

温泉だけでなく、宿泊もオッケー。土日は24時間営業だそうです。

Imgp3654

日向で車中泊、一気に志布志を越して内之浦がある肝月へ、「高山温泉ドーム」これも温泉博士にお世話になって、明日は日曜日、ゆっくし骨休め。

Imgp3658

あっ、うまそー、でも閉店だった。

Imgp3660

2017.01.13-14撮影

| | コメント (0)

寒波襲来、温泉博士で温泉めぐり

一月も半ば、寒波襲来、お~~寒。
寒いときは温泉博士で温泉めぐり、あったか地方で神社巡りも良いもんだ!。

福山のスーパー銭湯ゆらら
福山市中心部、国道2号線沿い丁度良い、疲れ時、温泉博士にお世話になって疲れを癒す。

Imgp3633

夕時、食事時、ちょっと美味しそう「筋煮込み丼」

Imgp3644

2017.01.12撮影


| | コメント (0)

2017年1月 9日 (月)

たつの市の神社、中臣印達神社(伊保町)

中臣印達神社(たつの市伊保町)

中臣印達神社、たつの市揖保町中臣1360
式内名神大社中臣印達神社の比定社、旧県社、旧神饌幣帛料供進社で、式内社である阿波遅神社を合祀してる。

鳥居
神社から、5-600m南の交差点に有る、鳥居は道路上にあるため、高さ規制以上の車が進入できないように、規制用の門が設置されている。

Img_0956

拝殿前階段手前の右手に、上部に式内、下部に、中臣印達神社、阿波遅神社が左右に彫られた石柱が建っている。

Img_0984

狛犬

Img_0999Img_0998

拝殿
階段を上ると、正面い拝殿が有り石柱が建っており、拝殿前はさほど広くはない。

Img_0995

鳥居から神社までは距離が有る、神社手前に駐車スペースが有る。

2016.12.19撮影

| | コメント (0)

2017年1月 6日 (金)

たつの市の神社、夜比良神社(伊保町)

夜比良神社(たつの市伊保町)

夜比良神社、兵庫県たつの市揖保町揖保上391
式内小社夜比良神社の比定社、明治7年2月郷社に、大正7年2月縣社に昇格。
神社の由緒に
中世には、下揖保荘の総鎮守として、播磨国の豪族赤松氏そ尊崇をあつめ、「神式は赤松政村これを定む」と今に伝えられています。 とあります。

鳥居
境内に南にある鳥居、境内まで参道が200m程続いている、境内の手前左手に駐車スペースが有った。

Img_0950

狛犬

Img_0916Img_0915

拝殿
拝殿と本殿の間は少し間があり、鳥居と狛犬もある、また、拝殿前左石柱の側面に、「東郷平八郎」筆と刻まれている。

Img_0910

本殿
拝殿の後ろ側、鳥居、狛犬、御神塔、神門もある。

Img_0920

鳥居はあかねの湯の道を挟んだところに有る、鳥居手前左手に小さな公園が、ブランコ、滑り台が有る。

2016.12.19撮影

| | コメント (0)

2017年1月 4日 (水)

たつの市の神社、阿宗神社(誉田町)

阿宗神社(たつの市誉田町)

阿宗神社、たつの市誉田町広山492
式内小社阿宗神社の比定社、もとは、宇佐八幡宮より勧請されて立岡山(太子町)に鎮座した式内社が、鎌倉期に広山の現在地へ遷座した。

鳥居
神社の南にある、鳥居の下は道路になっており、車が行きかっている。

Img_0810

神門
鳥居の奥にある、神門の前は東西の道路になっている。

Img_0890

狛犬

Img_0832Img_0831

拝殿
拝殿入り口の石柱右手には、金属製の神馬像がある。

Img_0833

誉田幼稚園の西側、道路沿いに参拝用の駐車場が有る。

2016.12.19撮影

| | コメント (0)

たつの市の神社を巡る

たつの市の神社

たつの市は、旧播磨国揖保郡に属しており、式内社の比定社が6社ある(1社は合祀されており元の鎮座地は不明)。
式内名----比定社名---住所
粒坐天照神社--粒坐天照神社-- 兵庫県たつの市龍野町日山
阿宗神社--阿宗神社-- 兵庫県たつの市誉田町広山
祝田神社--祝田神社-- 兵庫県たつの市揖西町清水王子前
阿波遅神社--合祀:中臣印達神社-- 兵庫県たつの市揖保町中臣
中臣印達神社--中臣印達神社-- 兵庫県たつの市揖保町中臣
夜比良神社--夜比良神社-- 兵庫県たつの市揖保町揖保上

たつの市は、南は瀬戸内海に接した御津町、北は新宮町と南北に長い、今回は、旧龍野を中心に廻る。
市式内比定社5社に、古社の小宅神社と、計6社を廻る。

2016年12月19日参拝
タグが赤--今回訪問 タグが緑--未訪問だった。

Tatunoma01

| | コメント (0)

2017年1月 1日 (日)

2017年初日の出、明石石ヶ谷公園

2017年初日の出

今年も石ヶ谷公園で初日の出、地平線近くには雲もないが樹木が大きくなって、樹木の隙間から太陽が見え隠れ、そして、樹木の上に太陽が出てきている。

Img_1692

2017.01.01撮影

前々の初日です。
2016年の初日の出

2015年の初日の出
2014年の初日の出
2013年の初日の出
2012年の初日の出

2006年と2017年を比べると、樹木が大きくなったのがよくわかる。

2006年の日の出、樹木の高さと鉢伏山-六甲山系が同じくらいだ。
2006yea

2017年の日の出、右下がりが、右上がりになっている。
**梅の木が大きくなったのと、人が多かったので、少し低い位置から撮っている。
2017yea

行き始めた時は、ほんのチラホラの人が今は結構な人になっている。

| | コメント (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »